202 :[キチママ戦記] 2008/10/26(日) 14:44:27 ID:wBlT6cnB
    私が中学生の時、>>182と同じように不審者が学校に入ってきて
    騒ぎになったことがあった(地元新聞には載った)けど、
    その時現場にいち早く駆けつけたのは、小柄でハゲてて
    いつも優しいから人気もあるけどちょっとバカにされてる感じの先生だった。

    私は現場を見てないけど、近くにいた人の話によれば、
    いかにも近くにたまたまありましたという感じの弱そうな棒をかまえて
    カタカタ震えながら
    「生徒に手を出さないで下さい!今他の人も来ます!警察も来ます!
    誰かに怪我をさせたら罪が重くなるだけです!」と、
    緊張のあまり声を裏返らせながら、包丁を持った男に正対していたらしい。
    正直、ものすごく弱そうだったけど、決タヒの形相で迫力だけはあったらしく
    包丁男も飲まれたように動けなかったとか。

    遅れて来た他の先生に包丁男が取り押さえられ、警察に引き渡した後は
    「緊張で心臓が痛くなった」って部活やらずに帰っちゃったけど、
    ああいう、気が優しくておとなしい感じの人が凶器を持った相手に真向かうには、
    強い人がそうする以上の勇気が必要だっただろうと思う。
    DQN生徒の一部は「弱そうでカッコ悪い」とかいって先生をバカにしてたけど、
    タラコマンと同じぐらいこの先生もカッコいいと思うんだ。

    828 :[キチママ戦記] 2009/01/14(水) 21:30:46
    成人式帰り、同中同高、が、話した事が無かった嫁に呼び止められて、
    立ち話もなんだからと喫茶店に入り、

    俺「何ですか?(告白されるのかな♪)」
    嫁「最後まで冷静に聞いて下さい」
    俺「…」
    嫁「私、貴方に謝らなくちゃいけないんです」真っ青な顔で、
    俺「え、でも君とは接点無かったじゃん」
    嫁「貴方が中3の時女の子を妊娠させたと高校で言触らしました」
    俺「…はぇ?」←この時点でまだDTでした。
    嫁「ごめんなさい、ごめんなさい」泣き出す。

    その後、嫁を何故か慰めました。
    で、何度かあって話す内に責任取らせて交際→結婚。

    749 :[キチママ戦記] 2002/12/14(土) 16:19:00 ID:18c505BZ

    ○ 展示してある自転車に乗りたいというお客さん
    他のお客様とかかわっていたので、少々お待ちくださいと
    しかし、私が離れられないのを確認し、陳列してあるのを無理に
    引き出し(傷つく!)またがる、のを繰り返していた

    やっと前客が終わってみると既にその人はおらず。
    いじられた自転車が散らばっているのみ。
    しかし…空気はすべて抜かれ、サドルを引き抜かれてカゴに入れられていた。

     ○空気入れて、というお客さん
    はいはいと入れて見送る。その三十分後再来 空気入れて!
    さっきいれたけど?というと、空気だからもう飛んでいったという。
    はいはいと、一度抜いて入れてやった。
    もちろんその三十分後にも来て同じこと言ったので、ご自分でどうぞ
    とポンプを渡したら
     空気は無料じゃないのか!
    と激怒してました。お金請求しておりませぬが…

    このへんもDQNでないか…

    57 :[キチママ戦記] 2014/08/18(月) 08:00:27 ID:oSlYgjLjj
    小学校のころにものすごいおじいちゃんにいたずらされてから性.に目覚めてしまって、
    中学生の頃から生理前になると、60前後のおじいちゃんとやりまくってしまう。
    生理前になると体がうずいて我慢できない。
    今でも体がうずく時期に電車に乗ると若いのから年寄りから痴/漢されまくる。
    なんか変なものが出てるんだと思う。好みのおじいちゃんが現れると、電車を降りる。
    大体ついてきてくれるからそのままホテルや公園のトイレに行ったりしてやりまくってる。
    やめたくてもやめられない。カウンセリングにも通ったけどやめられない。
    いつか旦那にばれてしまいそうで怖い。

    470 :[キチママ戦記] 2017/09/01(金) 10:44:53 ID:O12tVRx4.net
    婚約直前の彼女と別れた話

    俺には兄がいて、海外の大学を卒業してそのままそっちで就職、ほとんど帰ってこない
    まあうちの両親は旅行好きだから何度か兄のいる国に遊びに行ってるし俺も何回か同伴してる
    兄は特別イケメンじゃないんだけど人好きするというか、
    話し上手の盛り上げ上手、誰とでもすぐ仲良くなるしいつも人に囲まれてる
    今はバーやったりイベントの企画会社みたいのやったりスキューバ(趣味)のツアーやったりいろいろ手広くしてるみたい
    俺は普通に大学卒業して就職して平凡なリーマンだから兄にはちょっと劣等感がある
    いい兄貴なんで基本は好きなんだけど

    彼女と結婚しようってなって、でも彼女の実家は飛行機乗り継がなきゃいけないような距離だから年末年始にでも行くかーって話してた
    そしたら兄貴が5年ぶりに日本に帰って来るってなって、
    じゃあ先に俺の親と兄に会おうってなったんだけど、実際会ったら彼女が兄に惚れた
    「お兄さんすごいね」「お兄さん格好いいね」くらいはまだ良いけど
    「あなたは平凡だね」「結婚したらあんなお兄さんを身近に見ながら平凡な生活を送らなきゃいけないんだね」
    「あなたは何か挑戦しようと思ったことはないの?向上心がないんだね」「お兄さんに先に会ってたら多分あなたとは付き合わなかった」と言いたい放題
    怒りよりも悲しくて、泣きながら結婚やめると言った
    彼女も「私もそう思ってた」と快諾

    でも兄が帰って現実に戻ったら後悔したらしく、
    マリッジブルーだったから大目に見て復縁しろみたいな手紙が来る
    あんなこと言っといて復縁できると思ってる神経がわからん

    459 :[キチママ戦記] 2008/02/09(土) 20:49:27 ID:FNwu+YJ50
    >>458
    似たような境遇の人で、復讐の為に離婚しなかったって人がいたなー。その人の夫も
    金持ちだがやっぱり病的な女好きで、次から次へと女を作った。でも「下手に離婚したら、
    あの腐れ外道の事だから、慰謝料は愚か養育費すらロクに払わないだろう。腐れ外道と、その
    女たちがノウノウと暮らし、私の子供が貧乏に喘ぐなんてガマンできない!」ってね。

    で、歳をとって旦那がヨイヨイになると、一番安い劣悪な老人病院に入院させて「タヒんだら
    連絡して下さい」タヒんだら「本人の意思だから」(実は嘘。墓を建てたり、その後に墓参りする
    のが嫌だったらしい)と、自然葬(名目で、海に捨てた)。遺言で愛人に遺産が残された
    らしいが、腕のたつ弁護士を雇ってビタ一文も渡さず、しかも遺言書自体を無効化したので
    法定相続となり、隠し子は自分の子供達の半分程度しか認められなかったってさ。
    「この日の為に、若い頃から健康に気を遣っていた。旦那には理解ある妻のフリをして、自堕落
    な生活を推奨させ、寿命を縮めさせていた」「たとえ紙キレ一枚の関係でも、法律は本妻の
    味方」と、ゆーていたなー。

    612 :[キチママ戦記] 2014/01/20(月) 18:41:43 ID:ZLPzhjdL
    5年前の話だけど良いでしょうか?

    当時はまだ彼氏だった旦那が、女子中学生を連れて帰ってきた時が、私にとって修羅場でした。

    その子が真冬の夜の吹雪の中を歩いてる所を旦那が保護・・・というか嫌がる女の子(このままタヒぬとか言ったらしい)を強引に拉致してきたって言うので
    「それ誘拐じゃん!!」ってパニックになる私w

    旦那に「とにかくお前、一緒に風呂に入ってこい!」と言われ、なんで一緒に??と思ったけど、女の子の体に痣などが無いか確認しろって事だった。
    ご飯を食べさせたりして数時間経って、ようやくその子が落ち着いて、継父のDVで苦しんでて、強カンされそうになって家出をしたと言う事を聞き出せた。

    旦那がコネをフル活用(営業なので顔が広い)して、最終的にはその継父が塀の中へ。実母が目を覚まして女の子と他県へ引っ越しし解決。
    その手際の良さに私が旦那にメロメロになって結婚しましたw

    最初は面倒な事に巻き込まれたと思った、屑な私を嫁にした旦那も修羅場かなw

    806 :[キチママ戦記] 2002/12/16(月) 11:48:00 ID:mIe5qRFc
    >>794
    そのへん、理解できない人いるからきちんと掲示しておかないと。
    玩具です、公道走行もできませんって。

     ○ はやくつぶれてくれ
    昨日、ドピンクに汚く塗られた自転車(幼児車)にのった40くらいの
    奥様。タイヤ交換してほしいとのこと。私は小さいから(156くらい)子供の
    でないと駄目なんだと18インチ車にのってこられた。(無理すぎ、破壊行為)
    ま、そんなことはウチで売ったものでなし無視して作業に入りました。
     
    つづく

    659 :[キチママ戦記] 2013/06/07(金) 10:16:10 ID:2gMhC9s5i
    この時期になると思い出す俺が糞な修羅場。

    登場人物
    俺→俺。フツメン低身長。小さい会社に、当時入社1年目。
    A子→嫁。2年付き合って出来婚した。綺麗系。俺の2個上。
    B美→同僚。むさい男の中の紅一点。可愛い系。俺と同い年だけどほんの少し俺の後輩になる。
    全員20代前半。

    俺が入社して少しして、もう一人研修生としてB美が入社した。
    唯一の女の子だから皆して興味津々w
    しばらくは接点もなかったんだが、2.3ヶ月ぐらい経ったある時俺が車でB美を家まで送って行く事になった。
    同い年な事もあって、案外会話が弾んで凄い面白かった。
    その時はまだ新婚ほやほやだったけど、付き合ってた期間ほとんど同棲してたからあんまり前との違いを意識してなかった。
    今思えばこれが駄目だった。
    A子は普段明るくて穏やかだが、凄く嫉妬深い。
    B美の前にいた女社員と仲が良かったんだが、女の子の話題を出すとむすっとする。
    その事から俺はあまりB美の事も話題には出さなかった。
    A子が臨月入った辺りからB美とずっと頻繁にメールをする様になったが、A子もその頃は特に気にしてはない様に思えた。

    結婚前までコンビニ弁当か吉野家かマックか居酒屋ばっかだった俺は家庭料理よりそんなのを食べたくて、ことある毎に飲みに行ってた。
    ある日酔った俺はノリでB美に「家行って良い?笑」って聞いたら「良いよ~笑」って来たからA子には終電逃したって嘘吐いてB美の家に行った。
    この時は最後までしなかったけど、イチャイチャしてキスは何度もした。
    それから数日後、子供が生まれて、A子が入院中にも結構際どいメールをずっとしてて、前よりメールの頻度は高くなってた。
    退院後もずっとメールしてたんだが、A子が携帯鳴ってるよーって少し気にする様になった。
    それでもB美に夢中だった俺は必タヒにB美を口説いてたんだ。
    ようやく昼頃またB美の家に行く約束をして、最後までシて、終電で帰った。その時初めて携帯にロックをかけた。

    386 :[キチママ戦記] 2010/03/10(水) 19:40:32 ID:+ibEKJ7A
    小中学生の時は特に女の子は、誰からも憧れられる子がいたはず
    あの子もそんな女の子の一人で、彼女と仲がいいことが女子たちのステイタスになっていた

    私は変わり者として他校にも知られた存在で、後輩たちからも馬鹿にされていた
    別に構いはしなかったが、歩くすぐ後ろをついて回りずっとひそひそくすくす笑われるのは嫌だった
    そんなある日、私が知的障/害者だと言う噂が立ち、「やっぱりね。馬鹿だもん」と後ろで言われるようになるとさすがにキレそうになり、一言文句を言おうと振り返ると同時に乾いた音がした
    頬を押さえる後輩たちをあの子が冷たく見ていた
    「(私)が手を汚すことはないわ。それは私の役目よ」
    そう言うとパンッともう一発後輩たちの頬を叩いた
    「後輩が先輩馬鹿にするなんて礼儀知らずにもほどがある。ましてやあんたたちごときが私の親友を傷つけるんじゃない」
    冷たく言い放つと私の腕を取った
    「彼女は私のただ一人の親友よ。大事な友達を馬鹿にすることは許さない。彼女だけなんだから。私とありのままで一緒にいてくれるのは」
    それ以来、私の立場が気持ち悪いくらいに変わった
    でも、私は変わらずに変人であり続け今に続き、あの子も華であり続けている
    だけどあの時の言葉は忘れない
    すっとしたと同時に心から友情を感じた瞬間でもあった


    武勇伝になるかな?
    長文、ごめんなさい

    このページのトップヘ