修羅場 関連

    458 :[キチママ戦記] 2019/11/15(金) 20:19:22 ID:gv.23.L1
    初めての書き込みですので、無礼があったらすみません。今後の相談に乗ってください。
    21歳、無職女性.です。重度の鬱病、重度の睡眠障/害、幻覚等が原因で9月に仕事を辞め、彼氏と同居しています。
    投薬治療が困難と医者に言われ、入院の可能性.が高い状態です。今月末に彼氏の転職に合わせて引っ越しする予定です。

    わたしは幼少期から酷い虐待を受けて育ちました。3つ離れた妹が居て、わたしが守らなきゃ、の一心で生きてきました。
    就職は遥か県外にして、仕事を点々としながらじわじわ実家から遠ざかってきました。住民票の移動はしていません。居場所を知られるのが怖かったからです。
    一昨日母親と電話で大喧嘩しました。母親と思えないほど酷い暴言も吐かれました。
    お互い話にならなくて、怒鳴り合いになりました。実家に強制送還する、と宣言され、わたしの住所も知らないのに?と言ったところ、それなりの措置を取るという話になりました。
    きっと妹が県外に内定が決まり、次殴られるのが自分だから何が何でも家に引き戻したいんだと思います。
    鬱病の話はしていたので、わたしが見てるのはあんたの幻覚だ。怒り狂った父親とそれを棒立ちで見るだけのあんたの幻覚に苦しんでいるんだ。だから帰らない、と話をして、虐待の詳細な話もしたのですが、わたしの記憶と母親の記憶があまりにも食い違っていました。
    ああ、この人は本当におかしいんだ、と判断し、母親としての情は全て無くなりました。父にもこの件について報告するみたいで、余計ややこしくなりました。

    447 :[キチママ戦記] 2011/05/15(日) 11:15:50 ID:/UIblMsRO
    姉子 妹子の姉で美人
    妹子 姉子の妹でブス
    婚約者 妹子の婚約者

    姉子は美人を鼻にかけた嫌な女で妹子に、
    「あんたも可愛かったら買って貰えるのにね」と新品の物を自慢したり、
    「あんたより私のほうが似合うから」「綺麗な服は綺麗な子が着るの」と物を強奪したり、
    時には暴力をふるったりしていた。
    姉子は人当たりがとてもよく周りを味方にするのがうまいので、
    妹子への虐待は妹子が自立するまで続いた。
    地元を離れた妹子が婚約し、両親に会わせる為に実家に戻ると、
    姉子が妹子への婚約者にベタベタと色目を使う。
    「私のこと好きになるのは当然じゃないの」
    「ブスのあんたが先に結婚するのはおかしい」
    姉子に抗議した妹子に姉子は言い放った。

    姉子は恋人がいるにも関わらず、妹子の婚約者とプチ旅行にいった。
    その旅行先で被災。

    78 :[キチママ戦記] 2013/08/30(金) 22:17:01 0
    お茶請けに。
    この間、大学時代の元彼から顔本経由で誕生日おめでとうメールが届いた。
    「お誕生日、おめでとう。 携帯のカレンダーで○○ちゃんが誕生日だって出てきたので、
    「いるかな?」と思って検索してみたら居たので、メッセージしました。
    お体を大事にして、日々お過ごしくださいね。」

    486 :[キチママ戦記] 2019/11/16(土) 17:51:23 ID:HS.nk.L1
    はじめての就職先でひどいセク八ラにあい、証拠を集めて戦った末、相手はクビになったけど居心地が悪く、3年で退社した
    最初の退社では夫も一緒に弁護士と話をしてくれて、支えてくれてた
    二つ目の会社ではお客さんがス㋣ーカーになった
    60歳を過ぎていて、脳の機能が弱っているのかとても直情的な人で、その人からのアプローチを断り続け、店も出禁にしてくれた
    私も店舗異動になった
    でも定年退職した独身の男性.は暇を持て余してたようで、すぐにス㋣ーカーになった
    夫から「勘違いさせるようなことしてないよね」と疑いの目を向けられた
    退職したあとも男性.のス㋣ーカーが続いて、男性.は逮捕された
    今三箇所目なんだけど、またセク八ラを受けてる
    相手は取引先の偉い人で、この人も60歳くらい
    会社に相談したけど、こちらの方が立場が弱いから、どうにもできないと言われた
    かといって相手が私を指名するなら担当も変えないって、パワハラもされてる
    夫に相談したら、「いい加減にしろよ!」とキレられて、今日離婚届渡された
    「お前はもう30過ぎてるんだぞ!オバサンなんだぞ!いつまでセク八ラでうじうじしてるんだ!」
    そう言われて、出ていかれた
    普通に働いて、普通の家庭を築く
    なんでそんな普通のことができないんだろう
    転職するにしても、明日で31歳
    それなのに転職4回目
    こんな職歴でまともなところ見つけられるのかな、つとまるのかな

    120 :[キチママ戦記] 2019/11/17(日) 22:33:58
    バツイチ男、離婚後の話。
    離婚を機に一人暮らし、そこに住んで約1年経った頃、同じマンションの女性.の部屋に侵入したのがバレて逮捕された。
    被害者の方は防犯にルーズというか鍵をまあわかるようなところに隠してるのを見てしまい、それを使って入ってしまった。
    別にス㋣ーカーしてたわけじゃないんだけど、ふと入れるんじゃね?って思ったら好奇心がとめられず、まるで透明人間が如く、本来見れるはずのない一人暮らしの女性.の生活感ある部屋に忍び込むスリルと興奮で何度も入ってしまっていた。
    物を盗んだりとか、傷つけたりとかはしてない。入ること自体が目的みたいになってた。その後、ドアスコープから覗きもしてしまった。
    逮捕後は、弁護士通して慰謝料とかものすごく高くついたけど貯金はあったのでそこでまかない不起訴。
    何事もなかったように普通の生活を続けてる。
    あの時は本当に頭おかしいとしか言いようがないんだけど、もうその楽しみに囚われてしまっていて、警察に捕まった瞬間に目が覚めた感じだったよ。
    今は精神科のカウンセリングもうけながら生きてるけど、ほか親と被害者、警察、弁護士以外は誰も知らない。
    被害者の方は滅茶苦茶良い人で、こんな自分を許そうとしてくれた。彼女の両親が、当たり前だけどブチギレでブタ箱にぶちこむべきだ!と弁護士からは聞いたよ。
    不起訴になってはや数年だけど、本当に後悔が消えない。
    親が酔っ払うと誰にも言えない用な事した恥晒しが!!と罵られている。
    毎日毎日後悔しかしてない、事件は解決してもこれが罪なんだと思ってる。
    数年ぶりに会った友人はお前みたいないいヤツが再婚しないのはもったいない、婚活しなよとすすめてくれるが、後ろめたさしかないんだ…
    元嫁はメンタルやられて俺杀殳そうとして、そんでまあ離婚とかだったから友人が本当に心配してくれてるのも嬉しいのと辛さが混じってる。
    長くなったのでここで打ち止めるが、墓場までこの秘密を持っていこうとしている最低野郎の話です。こんな所でしか吐き出せずに申し訳ない…

    912 :[キチママ戦記] 2011/05/22(日) 21:17:13 ID:MH7fIanni
    中国に行った時のこと。

    カップルが路上で喧嘩を始めた。
    ものすごい罵り合い、やがて女性.がグーパンチで彼氏を殴る。
    今度は男が殴る。
    女性.吹っ飛ぶ。が、男の足にしがみ付く。
    男転ぶ。
    女足首に噛み付く。男悲鳴。女また噛み付く。
    ここで勇気ある外人が止めにはいる。
    しかし巻き込まれ転倒する。
    やっと現地人が止めにはいる。
    最後は二人は何故か仲直りしており、足に歯形の残った外人が残された。完

    905 :[キチママ戦記] 2011/04/01(金) 16:10:29 ID:5hIqg3qj0
    >>902
    ちょっと似たような経験がある。
    中学2の時に、親友だった子(A子とする)が街でナンパにあって
    大人の男の人とこっそり付き合いだした。
    今から考えたら、中2のガキンチョなどナンパする男など碌なもんじゃないって判るけど
    当時は半端に大人な行動に憧れていた時期で「大人の恋人いる私って凄い」と
    酔っているA子に「大人の恋をしているA子ってカッコイイ!( ・∀・)イイ!」と単純に応援する
    お馬鹿コンボで、A子が危ない相手に引っ掛かてるという認識はなく、
    却って、急激なA子の変化に心配したA子母が私に「心当たり」を
    聞いてきた時にも、「親友の恋を応援する健気な自分」のノリでA子の彼氏の事は隠し通した。

    で、A子を心配したご両親が、A子の行動を監視しはじめたとかで、夏休み前にA子から
    「親がウザくて彼と会えない、彼が一緒に逃げようと言うので、○日の夜に家出する事にした」と
    打ち明けられた時にも、心配な半面「駆け落ちだなんて、スゲェ!∑(゜∀゜)」という
    浅はかなwktk感で、A子の計画をご両親には話さなかった。

    結局、A子はその予定日に家出を決行してしまい、当時は携帯もメールもない時代だったので
    私への連絡もなく、そのまま行方不明になってしまった(行先までは聞いていなかった)

    A子が見つかったのは10年後で、自杀殳後、数週間経った状態でだった。
    お焼香にA子宅に寄せてもらい(遺体の損傷が激しいので告別式等は無かった)
    お母様に「A子は金髪になってガリガリ、薬で骨もボロボロだった」と泣き崩れられて
    もし自分が一言、彼氏の存在や、家出の話をご両親に話していればと
    当時の自分を殴ってやりたい気持ちになったよ。

    A子ご両親は私もA子を不幸にした、一種の共犯だとも知らずに
    今でも、私が実家に戻った時に顔を出すのを楽しみにしているので
    この事は墓場まで持っていくつもりです。

    562 :[キチママ戦記] 2019/11/20(水) 13:22:18 ID:HgG
    車通勤なのに、精神障/害者に徒歩でス㋣ーカーされてた。
    もう少しで自宅が特定されるところだったのを知った時が修羅場。

    ス㋣ーカーの仕方は、
    職場(複合施設)の駐車場で待ち伏せ→私が車に乗る→見えなくなるまで目で追いかける→見失う
    翌日、見失った地点で待ち伏せ→私の車が通る→見えなくなるまで目で追いかける→見失う
    翌日、見失った地点でry
    延々この繰り返し。
    こんなやり方で毎日張り込まれ、三十キロくらい離れている自宅の目前まで迫っていた。

    そう言われれば通勤中に作業服の男性.を見た気がするけど、田舎なので軽トラに乗ったおじさんとかいるし、近くに土木作業員の寮もあった。
    だから見かけてもまさか私のス㋣ーカーだなんて思いもしなかった。
    そのス㋣ーカーはス㋣ーカー中に事故に遭い、それでス㋣ーカー両親が職場に怒鳴りこんできて発覚した。
    けど私は当時退職済み&臨月で出産間近だったので、体に障らないよう全部会社と旦那がシャットアウトしてくれていた。

    つい最近、もういいだろうと思うから話すけど、と私が知らない間にス㋣ーカーと示談になっていたことを知った。
    ただただ驚いたあと、泣くほど怖くて震えた。
    ス㋣ーカーは、家を特定できたらそれはもう運命だから私と結婚できる!と思っていたらしい。押し入る算段もつけていたとか。
    押し入られていたら子供はどうなっていただろう。
    いい物件を見つけた!退院したら新しい家に引っ越そう!って言われて、急だな!とは思ってた。
    でも引っ越し先が本当にいい環境で、「子供が生まれて幸せ!家も新しくて幸せ!旦那ありがとう!」と感謝一杯頭の中お花畑だった。
    その時、実は君のス㋣ーカーが前の家の目前まで来てて逃げるために…とか言われたら、子供を害される恐怖で泣きわめいてたかもしれない。
    会社にもだけど本当旦那には感謝しかない。なので今日は旦那の好物を作ります。何もなくて本当によかった。

    825 :[キチママ戦記] 2019/10/31(木) 08:12:08 ID:G6.db.L2
    ついこの前の6月ごろに同級生の男子Aが教育実習生さん(女性.)の授業中に椅子を投げた
    黒板に板書してる教育実習生さんの背中めがけて思いっきり自分の椅子をだよ
    さいわい後ろで見守ってた教科担任の先生がAの行動を察知して止めに入った
    おかげで教育実習生さんは間一髪避けられたけど椅子が黒板にぶち当たってもうクラス騒然
    暴れて暴言を吐くAを先生や他の男子が取り押さえたり教育実習生さんや一部女子が泣いたりと大変だった
    その後に先生たちがAに椅子を投げた理由を問い質したら返ってきた返事もやばい
    教育実習生に告ったのに断られてプライドが傷ついたからだって
    同級生の私らも大人たちもまさかすぎてびっくりした
    立場的にも年齢的にも高校生の告白なんて当たり前に断られるだろうよ
    偏差値60超えてる学校に通ってんのになぜわからなかった
    結局Aはなんだかんだあって「俺を憐れみの目で見るな!」と捨て台詞を残して自主退学したが本当にわけがわからなかった???

    190 :[キチママ戦記] 2007/11/03(土) 12:57:48 0
    話豚斬りで投下
    やっと落ち着いたので私の経験を。
    私が切れたんじゃないんですけど。

    私は母子家庭で育ちちょっと貧乏でした。(今から思うと単なる節約かも。父の保険金は結構あったはずだから)
    もともと駆け落ちのような感じで結婚したらしくずいぶん苦労したようです。

    旦那はそういう事情も全部知っていて全部認めてくれてました。
    でもウトメは旧家の生まれで自分の家系が自慢な人だったので、最初から結婚も反対で私との子供を作るのにも反対でした。
    日ごろから私と私の母を見下し馬鹿にし人間の扱いをしてくれませんんでした。
    旦那はそんなウトメを諌めたり怒ったりいろいろしてくれてはいましたが、結局は場当たりの対応に過ぎず何も変わらない日々でした。

    そんな感じで義実家との敷地内別居での生活が一年たち。
    昨日のウトの大叔父の葬儀の席でのこと。
    いつものように親族席に席はなく一般来賓席の片隅に座る私の母。(私はもともと奴隷のように働かされているので席なんてありません)
    いつもはそれを諌めてくれる旦那も忙しく立ち働きまったく気づかない様子。
    旦那は一応本家筋の跡取りのようなので。

    ここからは式に出席していた私に同情的な人から聞いたことです。
    私は式に出席なんてさせてもらえないので、裏で働かされてました。

    お坊さんが入場し式が始まろうとしたときのこと。
    旦那が私と私の母が親族席にいないことに気づいたようでお坊さんの元に行って式の開始を延ばさせたようです。
    ウトメと一族の長老の前に仁王立ちして怒鳴り散らしたようです。
    旦那「俺の嫁子とお母さんが親族席にいないのはどういうことだ!嫁子に至ってはこの場にすらいないじゃないか!」
    ウト「親族じゃないんだから当たり前だろう。」
    トメ「あの薄汚いのなら裏で働かせてるわよ。会場に入れることすら嫌なのに感謝してほしいわ。」
    旦那「ふざけるな!俺が選んだ嫁とそのお母さんだぞ!俺の家族だ!親族に決まってるだろうが!」
    ウト「ふざけてるのはお前だ。あんな貧乏人、うちには何の関わりもない。」

    続きます

    このページのトップヘ