近所

    591 :[キチママ戦記] 2011/05/19(木) 23:58:33 ID:q/wIYD9v
    裏の家の奥さんに、
    うちの子は大きくなったからと
    ソリ(こちら雪国)やスコップ等を
    譲ってもらっている。
    昨日、庭に置く蓋つきの砂遊びできる
    砂を入れる遊具をもらった。
    それを同じ並びのうちの子と
    同級生がいるママに見られてたらしく、

    突然来て、

    357 :[キチママ戦記] 2010/07/13(火) 23:51:01 ID:S0vvXidE
    一時期弟が新聞配達をしていた。
    配りだすのが早朝というか、2時とか3時とか夜明け前のレベルで
    真冬ということもあり、まぁ寒いのも加えてものすごく怖かったそうだ。
    その担当地区に駐車場とボロいアパートのある一角。そのアパートの奥に
    さらにボロい家があるそうだ。バラック小屋といっても差し支えないような家で、見かけは完全に廃墟。
    しかしそこに配達をしなければいけない。弟曰く、人の住めるレベルじゃない。人の気配が全くしない。
    だが、郵便受けに入れた新聞は毎朝ちゃんとなくなってる。人が住んでいる証拠だ…とのこと。

    この地域は割かし近所だったので、散歩がてら見に行ってみた。
    確かにアパートはボロい。いかにも昭和半ばに立ったという雰囲気で
    真っ先に、神田川に出てきた下宿ってこんな感じなんだろうなって思った。
    そしてその隣にひっそり立っている、その家はあった。隣のアパートの比ではないくらいボロい。
    木造なんだろうが、何か錆び錆びのトタンとか貼ってあるし
    屋根は傾いてんじゃねーか!?と思えるくらい。前にはカラカラになった鉢植え、錆びた自転車が転がってる。
    ためしに近づいてみた。
    入り口…ガラスの引き戸なんだが、ガラスが割れて大きな穴があいてる。これじゃ隙間風も凄いだろうに。
    でも傾いてる屋根にはアンテナがあり、そこに電線は繋がってるし、窓には洗剤が透けて移ってた。人は住んでる…んだろう。
    そして古ぼけた赤い郵便受け。ここに弟は毎日新聞を入れてるらしい。夜だとさぞかし怖いだろうw
    しかし何となく近づいてはいけないような気がして、その場を去った。

    939 :[キチママ戦記] 2015/01/18(日) 20:37:55 ID:nKB
    幼馴染兼親友が俺のバーチャンにオレオレ詐欺まがいをかましていた事。
    幼馴染Aは子供の頃からうちのバーチャンに可愛がってもらってた。
    そのAがバーチャン家に何度か押しかけて
    「(俺)に金を貸した。返さないから代わりに立て替えて返してくれ」
    「(俺)が事故を起こした。(俺)の使いで来たから金をくれ」
    とその度金をむしりとっていた。
    バーチャンはAの嘘だと知りつつも、孫のようにかわいがってたAちゃんが
    お金に困ってるなら…とずるずる渡していた。
    俺に話してくれればよかったのに、俺とAの仲が悪くなるのを恐れて黙っていた。
    発覚したのはAがついにバーチャンに暴力をふるった事から。
    バーチャンが出した金を「足りない」と怒ってビンタしたらしい。
    バーチャンは倒れて机の角で肩を打ち、数日我慢したが痛みがひどくなって病院へ。
    そこで打撲と顔の腫れ等を指摘され、病院から警察へ通報。
    発覚して近所中を巻き込む大騒ぎになった。
    うちとA家は家族ぐるみの付き合いだし、両家の親類も周りに多く住んでる。
    うちのバーチャンがAに怪我させられた、となって
    A家+親戚が数珠つなぎに何十人も謝罪に来た。
    さらに暴力だけじゃなく金まで取ってたことがわかって大パニック。
    A本人は逃亡してたので、俺が友人間に根回ししまくって
    情報もらって4日後にフーゾク店前で捕獲。
    A、泡嬢に貢いでましたorz

    うちはA家の了解もとって被害届を出した。
    知りあいだからとなーなーで済ますにはやることが悪質過ぎる。
    バーチャンが「自分のせいで(俺)ちゃんとAちゃんが仲たがいしてしまった」と
    落ち込んでるのがやるせない。

    38 :[キチママ戦記] 2015/11/24(火) 02:34:47 ID:sWz
    子供の元同級生の母親が来た
    上の子が結婚する相手がうちの近所の娘だったんで身上調査らしい
    (多数の男にとっては股の緩い都合の)良い娘さんですよ
    (近所の人に会っても挨拶すらしない)大人しい娘さんですよ
    あなたの家の弟さんとも(虐めやってた者同士)気が合うんじゃないですか?
    と、言っておいた
    うちの息子散々虐めまくって「いじめられる方が悪い」と言ったのまだ覚えてるからね
    良かったね
    中学の時に何度も万引きで捕まってたし、
    毎晩朝帰りで違う男に送ってもらってる
    某公務員だったおじい様がご自慢のようだけど、それ真っ赤な嘘
    本当は造船修理でペンキ塗りだったんだよーw
    父親が大手地元企業を首になって夜勤やってるのもその詐称がばれたからだしね
    ほんっとイイ家のお嬢さんであんたんちのばか息子にお似合いだよ
    お花習ってて、お茶も嗜むってw
    今年の夏も花魁みたいに肩放り出した浴衣着てたよ
    きっと結婚式でも披露してくれると思うから楽しみにしてるといいよw

    214 :[キチママ戦記] 2011/10/23(日) 22:46:31 ID:8fPZnWN5
    戸建を買ったんだけど、ウチ周辺が野良猫の便所認定されてるエリアだったみたいで、
    毎朝庭がウ〇コの海みたいになってた為、超音波でネコが来たら追い払えるマシンを買った。
    効果は絶大で、次の日から全く寄り付いた形跡がなくなった。
    毎朝のウ〇コ処理から開放されて安心してたんだけど、1ヶ月ほどでまたウ〇コの海が復活した。
    ああ、野良猫も超音波に慣れちまったのかなと思い、晩飯食いながら嫁と「勿体無いことしたなぁ。」と話してたんだが、
    早朝、ふと目が覚めてタバコ吸おうと思いベランダに出たところ、庭に気配を感じた。
    野良猫か!っと思い上から覗き込んだら、隣に住む奥さんが、まさに超音波機をひっくり返す瞬間だった。
    (夜中にこっそり自分ちの方向に超音波機を向けていたみたい)
    これはやばい瞬間を見てしまったと思い、嫁に「最近お隣さんと何か話した?」と、それとなく聞いてみたら、
    「(超音波機が)効かないんだったら、捨てるのもお金掛かるし、ウチが貰ってあげるよ」と言ってきてるとの事。

    174 :[キチママ戦記] 2009/07/10(金) 16:06:14 ID:g94Q0g4s
    先日ちょっとしたことから同じ幼稚園に子供を通わせてるご近所さん(Bさん)が
    ほうぼうの家で生理用ナプキンをぱくってたことが発覚。
    発覚した経緯は我が家でもトイレを物色したがナプキンが見つからず、
    布ナプキンを発見。
    さすがに使用済みの布は盗れず、腹立ち紛れに周囲に
    「○さん(私)は生理用ナプキンも買えないほど貧乏で布を使ってる」と吹聴。
    ところがそれを聞いた何人かの園ママが布に興味を持ち、私に布について相談。
    結果、3、4ヶ月後には半数ぐらいが自宅では布に切り替えた。
    ナプキン泥巡回先が減って怒ったBさんが私宅に怒鳴り込んで来て
    「お前のせいでナプキンを買う羽目になった!」と騒いだのだけど、
    ちょうどその時家で園ママ数人と集まって布ナプ手縫い会をしてたんだよね。
    その時点までBさんがナプキン泥だとは誰も気がついてなかったのに
    盛大に自爆してくれたため、泥が発覚した挙句に一瞬で園ママネットワークに
    情報が駆け巡った。

    翌日からBさんは皆に挨拶程度しかお付き合いをしてもらえなくなり、
    B子を家に上げるとお迎えに来たBさんにナプキンを盗られる、という認識が
    できてしまったため、B子は誰の家にも呼んでもらえない。
    さすがに外で遊ぶ予定の時は声をかけるので、明らかにはぶられたり
    苛められたりという状態ではないのだけど、親が馬鹿なせいでB子は可哀想だ。

    786 :[キチママ戦記] 2009/03/12(木) 18:59:19 ID:aD2RSdfs
    俺が体験した話

    鮮魚コーナーの前で子供を連れた若い母親と昔から近所に住んでいるババアが才柔めていた。
    若い母親は注文してあったお祝い用の鯛を受け取りにきたらしい。
    鯛をカゴに入れて歩き出した。
    するとババアが「あら、それおいしそうね~私買うから譲って」と言い、若い母親のカゴから取り出して自分のカゴに入れた。
    若い母親はババアの腕をつかんで引き止めた。
    鮮魚コーナーの店員が出てきてババアに「おのお客様が注文されたものですから」と説明してもババアは譲らなかった。
    ついに店長を呼ぶことになった。店長はババアの知り合いだった。
    で、店長が来て話合った結果、店長はババアに鯛を売ってしまった。
    若い母親は「この子のために注文したのに・・・!」と反論した。
    店長は「こちらは昔からのお客様ですので・・申し訳ないですが・・・」と聞き入れなかった。
    若い母親は半泣きで買い物カゴをその場に叩きつけて「もう二度と来ない!!!」と言い帰ってった。
    鮮魚コーナーの店員も周りの客も皆呆れと非難の混じった顔で店長を見ていた。
    確かに田舎の店で新住民より原住民の方を大切にする傾向にあったが、これはひどいと思った。

    699 :[キチママ戦記] 2016/06/30(木) 15:48:36 ID:uHX
    あまり修羅場じゃないけど、お茶請けにほのぼのとした話を一つ

    台所で茶碗洗ってたら、隣家の庭から草刈り機のエンジン音が聞こえてきた
    隣家の人が庭の草刈りを始めたんだな~と思ってたら、それと同時に『がんばれ~!がんばれ~!』という幼児の声援が聞こえてきた
    何だろうと思って、台所の窓から外を覗き見たら、隣家の窓から幼児が草刈り機を動かすお爺ちゃんに声援を送ってたw
    幼児が一生懸命声援を送るのでそのお爺ちゃんは草刈り機のエンジンを一旦止め『ありがとう~!ありがとう~!』って答えて、直ぐに作業開始
    幼児はそれでもしばらく声援を送り続けてたw
    普段から仲良く散歩してたり、『爺ちゃん爺ちゃん!』と後を追っていく姿をよく見るけど、本当にお爺ちゃん大好きなんだな~とほのぼのしました

    736 :[キチママ戦記] 2013/06/16(日) 03:23:26 ID:XG+9wEuEO
    久々の晴れ間に少し遅れてのジョギング。芝生のある公園で広々としてて開放感のあるとこで散歩を楽しむ人達もいたんだけど
    ある来訪者が来てから事態は一変、2人で中型犬を2匹連れ放し飼いに。フリスビーを投げてワーギャーと騒ぎ始める
    区画整理前でまだ民家も残ってるのにお構いなしで
    「ジョン、ジョン、ジョンっつ違うだろ!あっちだ!あっち!いけ!おいっ!」「ジョンン!!!」
    「オラッ!ペス!ペス!ペェスゥっつ!遅いっつ!」
    我が物顔で20数メートル四方にフリスビーを投げ始める

    11 :[キチママ戦記] 2012/02/09(木) 10:46:57 ID:3AXOCi4d0
    自分ネタで申し訳ないけど
    以前いつか尻尾振ってくれるのを目標にしていた犬の話

    会社の三階事務所の自席の後ろにある窓から
    とある民家の広大な前庭が見える
    距離は50メートル前後
    カーテンを開けたり、窓の付近を通ると景色がちらつく所為なのか
    飼われているシベリアンっぽい大型犬が、毎回チラッと自分の方を見るんだ
    犬って色盲っていうし、何となく見てるだけなのかな? と思いつつ、
    こっちは毎日手を振ってた
    大型犬の方はこっちを暫く見ているけれど、飽きるのか
    視線を逸らして、小屋に戻ったり、繋がれている範囲で庭を走り回ったりしてる
    なので、手を振るのは自己満だったし特に気にしてなかった
    いつか尻尾を振ってくれればいいなーと思ってはいたけど

    ところが、昨日会社の前の歩道を掃除している時に
    その大型犬が家主さんに連れられて散歩してたんだ
    で、こっちの姿を見るなり、尻尾ブンブン振り回して飛びかかってきたw
    えーっ! と驚いたけど、飛びつく前に家主さんにリード引っ張って引き戻されてた

    話を聞くと普段家族以外に懐かない大型犬らしくて、何故? と不思議がってたし
    こっちも不思議だったけど、すごく嬉しかった
    もしかして窓越しに手を振っていた人間を認識して分かっていたのかと

    このページのトップヘ