近所

    786 :[キチママ戦記] 2009/03/12(木) 18:59:19 ID:aD2RSdfs
    俺が体験した話

    鮮魚コーナーの前で子供を連れた若い母親と昔から近所に住んでいるババアが才柔めていた。
    若い母親は注文してあったお祝い用の鯛を受け取りにきたらしい。
    鯛をカゴに入れて歩き出した。
    するとババアが「あら、それおいしそうね~私買うから譲って」と言い、若い母親のカゴから取り出して自分のカゴに入れた。
    若い母親はババアの腕をつかんで引き止めた。
    鮮魚コーナーの店員が出てきてババアに「おのお客様が注文されたものですから」と説明してもババアは譲らなかった。
    ついに店長を呼ぶことになった。店長はババアの知り合いだった。
    で、店長が来て話合った結果、店長はババアに鯛を売ってしまった。
    若い母親は「この子のために注文したのに・・・!」と反論した。
    店長は「こちらは昔からのお客様ですので・・申し訳ないですが・・・」と聞き入れなかった。
    若い母親は半泣きで買い物カゴをその場に叩きつけて「もう二度と来ない!!!」と言い帰ってった。
    鮮魚コーナーの店員も周りの客も皆呆れと非難の混じった顔で店長を見ていた。
    確かに田舎の店で新住民より原住民の方を大切にする傾向にあったが、これはひどいと思った。

    699 :[キチママ戦記] 2016/06/30(木) 15:48:36 ID:uHX
    あまり修羅場じゃないけど、お茶請けにほのぼのとした話を一つ

    台所で茶碗洗ってたら、隣家の庭から草刈り機のエンジン音が聞こえてきた
    隣家の人が庭の草刈りを始めたんだな~と思ってたら、それと同時に『がんばれ~!がんばれ~!』という幼児の声援が聞こえてきた
    何だろうと思って、台所の窓から外を覗き見たら、隣家の窓から幼児が草刈り機を動かすお爺ちゃんに声援を送ってたw
    幼児が一生懸命声援を送るのでそのお爺ちゃんは草刈り機のエンジンを一旦止め『ありがとう~!ありがとう~!』って答えて、直ぐに作業開始
    幼児はそれでもしばらく声援を送り続けてたw
    普段から仲良く散歩してたり、『爺ちゃん爺ちゃん!』と後を追っていく姿をよく見るけど、本当にお爺ちゃん大好きなんだな~とほのぼのしました

    736 :[キチママ戦記] 2013/06/16(日) 03:23:26 ID:XG+9wEuEO
    久々の晴れ間に少し遅れてのジョギング。芝生のある公園で広々としてて開放感のあるとこで散歩を楽しむ人達もいたんだけど
    ある来訪者が来てから事態は一変、2人で中型犬を2匹連れ放し飼いに。フリスビーを投げてワーギャーと騒ぎ始める
    区画整理前でまだ民家も残ってるのにお構いなしで
    「ジョン、ジョン、ジョンっつ違うだろ!あっちだ!あっち!いけ!おいっ!」「ジョンン!!!」
    「オラッ!ペス!ペス!ペェスゥっつ!遅いっつ!」
    我が物顔で20数メートル四方にフリスビーを投げ始める

    11 :[キチママ戦記] 2012/02/09(木) 10:46:57 ID:3AXOCi4d0
    自分ネタで申し訳ないけど
    以前いつか尻尾振ってくれるのを目標にしていた犬の話

    会社の三階事務所の自席の後ろにある窓から
    とある民家の広大な前庭が見える
    距離は50メートル前後
    カーテンを開けたり、窓の付近を通ると景色がちらつく所為なのか
    飼われているシベリアンっぽい大型犬が、毎回チラッと自分の方を見るんだ
    犬って色盲っていうし、何となく見てるだけなのかな? と思いつつ、
    こっちは毎日手を振ってた
    大型犬の方はこっちを暫く見ているけれど、飽きるのか
    視線を逸らして、小屋に戻ったり、繋がれている範囲で庭を走り回ったりしてる
    なので、手を振るのは自己満だったし特に気にしてなかった
    いつか尻尾を振ってくれればいいなーと思ってはいたけど

    ところが、昨日会社の前の歩道を掃除している時に
    その大型犬が家主さんに連れられて散歩してたんだ
    で、こっちの姿を見るなり、尻尾ブンブン振り回して飛びかかってきたw
    えーっ! と驚いたけど、飛びつく前に家主さんにリード引っ張って引き戻されてた

    話を聞くと普段家族以外に懐かない大型犬らしくて、何故? と不思議がってたし
    こっちも不思議だったけど、すごく嬉しかった
    もしかして窓越しに手を振っていた人間を認識して分かっていたのかと

    534 :[キチママ戦記] 2012/11/26(月) 14:03:56 ID:Lf0r3+Xr
    家を建てたら隣が893だったでござる。
    普通は1000万以上するような土地(立地条件も良い)が半額以下の激安だったので手を出してしまった。
    ローン組んで家を建てて、さぁ新居に引っ越したぞとご近所にご挨拶。
    家の周りのお宅に右回りでご挨拶していった。皆感じのいい人ばかりでホッとしていたら最後の左隣の人から爆弾発言。

    新居の右隣はガチ893で危ない。ガラの悪い男たちが深夜出入りしているなどなど。
    土地が安いのもそれが理由とか…
    旦那と私は目が点になった。だって品の良い男性.が応対してくれたのに…
    でも、よくよく考えると昼間からスーツ着た男性.が家にいるのはおかしくないか?と思い冷や汗だらだら。
    豪邸だから金持ちだし昼間からスーツ着ていてもおかしくないよねとポジティブに考えようとした。

    その後いろいろ調べたら本当に893だった。

    深夜に確かにガラの悪い人たちが出入りしているし、一年に数回ほど杀殳し合いをしているのではと思う怒鳴り合い。
    度々警察が来るし、一度は家宅捜索されていた。

    そういう状況もあり凸られたことはないけど、戦々恐々の日々だった。
    旦那も煩くしたらヤバいと思ったのか趣味のバイクを止めたりして、細心の注意を払いつつ生活する日々だった。

    新居に引っ越してから3年後に893は居なくなってくれたけど、その3年間は怯えた暮らしをしていました。
    ただ、893の人たちは新年に近所を挨拶回りしているので、一応礼儀はしっかりしていた。
    道端で目が合うと挨拶もしてくれる(極力目を逸らすようにしていたけど)
    ただ、そういう礼儀があっても怖いものは怖い。

    472 :[キチママ戦記] 2008/12/28(日) 23:51:15 ID:0y0adVwi
    808 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう:2008/12/25(木) 22:04:06 ID:J7hnrIWm0
    うちの親父が商売やってた頃の話思い出したわ。10年ほど前、北海道のローカルな町にうちの実家はあった。
    田舎とはいえ一応一級国道(2ケタ番台)沿いなんで、それなりに商売はうまくいっていた。
    駐車場は30台分くらいあって、国道側に二箇所ある出入り口が道路に対して垂直じゃなくゆるい角度だから、大型車も出入りが容易。
    店舗に隣接して家があり、通常であれば夜は駐車場にチェーンをはる。
    ただし冬は、国道をひっきりなしに除雪車が通るので、その関係で駐車場出入り口にチェーンははらない。

    で、うちの向かいにちょっとした工場があって、そこはトラックが頻繁に出入りするところ。
    その一部に図々しいのがいて、うちの駐車場が混んでない時は無断でUターンとか待機とかに使ってやがる。
    それでもお向かいさんのところだからということで、親父は少々のことには目を瞑っていたんだが、
    だんだんエスカレートして、冬はチェーンはらないのを良いことに、翌朝の朝イチに備えて一晩中停めて仮眠する輩まで現れた。

    いくら一級国道沿いとはいえ、夜は交通量少ないから本来はすんげえ静かなんだよ。
    そんな状況で一晩中トラックのアイドリング鳴らされたら、うるさくて眠れない。
    頭にきた親父だがドライバーに苦情を言っても、翌朝向かいの事務所に行ってもまるでダメ。
    向かいの会社は東京に本社がある一流企業なのだが、そこの支店長が完全にDQNだったわけ。

    971 :[キチママ戦記] 2016/04/25(月) 11:17:44 ID:TBO
    私は24歳で夫と見合い結婚した。夫は7歳上。
    別に見合い結婚ですと公言してるわけじゃないのに、田舎ゆえどこからかバレたらしく
    Aさんという人に「いまどきお見合い?すごいねー」とか
    「彼氏いなかったの?」とやたら絡まれた。
    見合い結婚=モテないという固定観念があるようで
    人前あからさまにプゲラされたことも数回ある。
    社宅住まいなので、完全に避けられないのが面倒くさい。

    見合いしたのは一応私なりの理由があって、従姉(母の長姉の子)が大恋愛の末結婚したDV夫に
    「それでも好きなの!」としがみついてしがみついて数十年、
    しかし離婚成立した途端わずか2ヶ月で元夫に冷めて
    「あの頃は好きだったんだけど…あれ?」という状態になったのを目のあたりにし、
    「大恋愛という錯覚は恐ろしい…」と思ってしまったから。
    もちろん世の中には正しい大恋愛をしてる人の方が多いだろうけど
    なんというか自分の血が信用できなくなってしまった。
    そこへ社会人2年目にしてお見合いの話が持ち込まれ、会ってみたらいい人だったので
    トントン拍子に話が進んで結婚した。
    大恋愛はしてないけど、結婚後ゆるゆる恋愛し始めた感じでこれはこれでアリと思う。

    夫は夫でトラウマが少々あって、見合いの条件は
    「家族に借金持ちや犯罪者や引きこもりがいないこと、遺伝疾患がないこと、
    先祖が三代前まで遡れること」だった。
    我が家はどれも問題がなかったので、結婚後も両家問題なくお付き合いできている。

    335 :[キチママ戦記] 2017/04/21(金) 00:45:09 0.net
    >>334
    いいね!

    私は、近所の暴●団組長の自宅のガスマイコンメーターに、
    衝撃を与えて、
    ガスを止めるのをしてた。

    冬の朝なんて、
    かなり困ってたと思う。

    31 :[キチママ戦記] 2018/06/30(土) 06:07:24 ID:zOgvDCkI.net
    うちが出禁にした放置子を
    「可哀想うちで面倒みてあげる!」
    とこっちが止めるのも聞かず勝手に餌付けしておいて、手に負えなくなって
    「思ったよりやんちゃで~私さんから言ってもらえると助かるんだけど~」
    とか言ってくる奴なんなの。
    放置子にされたこと(三輪車強奪、勝手にビニールプールに入ろうとする、猫ドアから侵入を試みる)言って止めたのに、それでも可哀想可哀想と自ら放置子を連れていったのに、何でこっちが関わらなきゃならないの。
    去年、放置子と縁を切るために、あえて積極的に(放置子を心配してると装って自治会長さんや民生委員さん、児相に相談、平日の昼間襲撃されたら学校に電話、夜一人でいるの見かけたら警察に通報等)動いて、放置親子共々、面倒くさい家認定されて平和になったのに。
    放置子は外国の血が入ってるらしく(何人かは知らない)見た目だけは天使だから騙されるんだろうけど、勝手に中途半端に面倒みて執着されたからどうにかしろって知らんわ。うちが去年した対策を教えてあとはノータッチにしてる。

    113 :[キチママ戦記] 2014/10/01(水) 16:56:02 ID:1v8U3drg.net
    放置子に粘着されて困ってたけど、引越しが決まってホッとしてた。
    でも引越し当日、その放置子はうちに来て玄関の前に座り込んだ。
    荷物をどんどん運び出すのに邪魔だからどいてって言ってもどかない。
    引越し会社の男の人に「お子さんですか?」「違います。迷惑してるんです」って言ったら
    「わかりました」って言ってくれて「てめぇ、アブねぇだろうが!」と一喝してくれたので玄関からは動いたけど
    トラックの横に立って、じーっと恨めしそうに睨んでいた。
    引越し会社の人から、「トラック動かす時飛び出して来られたりしたらヤバイいんで、子ども見ててください」って言われて
    見てたら、「ねー、どこに引っ越すの、ねー」ってしつこかった。
    黙らせておきたかったから、小銭上げたら逃げてったわ。

    このページのトップヘ