近所

    371 :[キチママ戦記] 2015/04/13(月) 00:00:58 ID:pH0
    今日、仕事帰りに買い物したんだけど、日曜なので家族連れがいっぱいいいた。
    たまたま隣のレジに並んでいた家族はカートの上下の籠に満載の買い物。
    お父さんがレジ台にどっこいしょっで感じで重たいカゴを二つ乗せると、一緒にいた
    小学校低学年くらいの女の子が「ママ、これかたしてこない」と言っていた。
    いやいや、袋に詰めてからも必要だろうよ、と思って聞いていたけど、両親は
    会話に夢中で娘に答えない。娘は壊れたレコードみたいに同じ事を繰り返し。
    会計が始まった頃に父親が気づいて「まだ使うよ」と言ったけど、娘がごねて
    狭い店なのでレジ同士の間に人が通るスペースもないのに、
    私の並んでいた列との間を強引に通ろうとして父親が仕方なくカートを自分でなんとか
    レジ前に移動させて、娘と片づけに行った。
    私のほうが早く会計が済んで、サッカー台で袋詰めしていたら、先にレジを通したカゴを
    父親が私の隣で袋詰め始めた。
    なぜか父親、お菓子をビニールにいれて台の上に置き、娘がレジ袋に入れていたんだけど
    そのうちレジ袋に入れず台の上に並べ始めた。
    母親が会計を済ませて「○○ちゃんどけて」と声をかけたけど、娘無視。
    母親は父親のとなりで袋詰めを始めたんだけど、なんせ荷物も多く、台の上いっぱいに広げる。
    カートもないので、詰め終わったのもカゴも全部台の上。おまけに娘はお菓子広げたまま。
    狭い店だし混雑しているし、かなり邪魔。
    私の反対にいたおばさんが腹が立ったんだと思う。「その子障/害があるの」と声をかた。
    母親が驚いて「いえ、違いますよ!!」と答えたら「じゃあ、あなたたち夫婦が障/害者なの?」
    だって…。ものすごい失礼なんだけど、私含め、周囲の人がみんなスクスク笑ってしまった。
    父親の方は意味が分かったみたいで、真っ赤になって慌てて荷物をまとめ始めた。
    「それどういう意味ですか」って母親が喰ってかかったら、私のあとに袋詰め始めた人に
    「同じ事繰り返し繰り返し言ってて痴呆症みたいだし、人の迷惑とか考えられないし我慢できないし
    どう見てもマトモな子に見えないのにそれが普通だと思えるならあなたが障/害者だと思われてあたりまえ」
    と黙々と袋詰めしながら言った。
    母親は怒りのあまり口パクパクさせて真っ赤になってたけど追い打ちをかけるように
    「普段誰も口に出さなくたってみんな同じ事を思っている。何をやってもあー、やっぱりあの家族
    おかしいよね、って思われてるのよ。良かったわね、今日周囲にどう思われているかわかって」って
    言いながら、さっさとカゴ片づけて出て行った。
    最初のオバサンも私もレジの人もみんな笑いをこらえていた。
    父親は口をパクパクさせている母親を「いくぞっ」って怒鳴って、両手は袋で塞がっていて
    すんごい重そうなのに速攻で出て行った。
    私はパンの景品の皿もらってたんだけど、サービスカウンターのお姉さんも聞こえてないふりしてた。

    429 :[キチママ戦記] 2009/04/17(金) 00:14:02 ID:vn1x/yqB
    なんかなー、誕生日記念とか盗られると完全に鬱だよね。。。
    弁償してもらってなんとかなるものなら良いんだけど。

    手作りや記念のプレゼントなんかは、現物で返ってきても使用済だともう使う気になれないよね。

    ウチも、私が両親にプレゼントした色違いペアのバー○リーポロの片方(母親用)を盗まれた。。
    泥が使用済&汚れ追加だったんで、同じものか同額を弁償すると言われたが、
    とある記念にプレゼントしたもので思い入れもあり両親のお気に入りだったから今更 orz

    なんかやりきれんよ。。
    チラ裏スマソ。

    893 :[キチママ戦記] 2014/12/14(日) 08:52:22 ID:???
    まだス㋣ーカーって言葉が無かった頃のお話です。

    小学生の頃、近所に引っ越してきた家族がいて、そこに10歳上の男性.(以下A)がいた。
    今思えばAは無職のパラサイト。
    小太りで無害そうだったためか、たまに近所の子供達の遊び相手になってた。
    そのA、私が中学生になるとストーキングをするようになった。
    登下校時についてくる(下校時は門の近くの文房具屋で待ち伏せ)、家のそばをウロウロする、
    土日に出かけると追いかけてくる(もちろん撒く)、手紙や飴玉を渡してくる
    飴玉は捨てて、手紙は最初だけ読んで2回め以降は読まずに捨てた。
    手紙の内容は支離滅裂で意味不明、長文で告白ですらなかった気がする。宇宙とか過去と未来とかなんとか。
    告白だったのかも知れないが、それはそれでアウトだった。
    うちの両親がAの両親にクレームをするも、Aの両親は「まあ子供のすることですから」と話にならない。
    20代なかばは子供じゃないだろっと両親は呆れたが、A両親はどうも「嫁を貰えばAはしっかりする」
    と考えていたらしい。
    ある時庭にAが侵入してて母が警察を呼んだ。
    しかしAは「投げたボールが庭に入って取りに来た」と言い訳をし、警察もなあなあで済ませた。
    うちは祖父の代から住んでる土地で引っ越すのも納得がいかないし、私も転校は嫌だったから、
    自衛するしかなかった。
    洗濯物を干す時も庭は避け、家や学校の出入りも裏口や裏門を駆使し、
    暗くなってからは一人で出歩かないようにしたりした。
    それでも危険を感じた私は、自宅よりも学校にほど近い叔母(独身一人暮らし)宅に住まわせて貰って
    学校に通うようになった。
    叔母宅は新興住宅地で新しい家だし、自宅に比べて周りに住んでる人の目も多いので多少安心だった。
    そうして不安な日々を過ごしているある日、Aがタヒんだ。
    なんと私が叔母宅にいることを知り、叔母宅の裏の山から侵入を試みて滑落タヒしたらしい。
    新興住宅地は山を切り開いて造成されていて、裏の山の半分をほとんど垂直に削って崖状になっていた。
    Aは何を考えたのか、深夜その崖を降りて私のいる叔母宅に侵入しようとしたらしい。
    人に見られる可能性.があるとはいえ、叔母宅は要塞でもなんでもなく、侵入自体は正面からでもなんなく出来る。
    防犯カメラとかいった気の利いたアイテムも無い時代、おそらく人目を避けるためだけに20mはありそうな
    崖を落ちていったAの存在が衝撃だった。

    769 :[キチママ戦記] 2017/02/08(水) 10:43:53 ID:EPl
    愚痴スレに愚痴を書こうと思ったらスレ主がアク禁連発の荒らしと化してて笑ったわ

    ここで愚痴るわ
    車の防犯アラームあるじゃん?
    あれを俺ん家の裏手に違法駐車した車がずーーーっと鳴らしてたこと
    一分ほど鳴って止まる
    しばらくしたら鳴る、を延々続けてる
    近所の人たち起きて集まってきても持ち主が現れない
    誰が呼んだのか警察も来たけど持ち主現れず、日が昇ったからパトカーがきてパトカーの拡声器使って呼び出しかけたけど誰も来なかった
    昔違法駐車からよじ登って家に侵入され泥棒されることがあったから、皆日々違法駐車には迷惑してて
    ここら一体のご近所で違法駐車があるたび注意したり警察呼んだりしてたのに、こんな仕打ちあるかってくらいの嫌がらせだった
    まともに眠れなくて今日有給とったが、イライラしてるせいか寝不足なのに睡魔がこないわ

    79 :[キチママ戦記] 2014/03/30(日) 09:45:42 ID:5tJi4eip.net
    隣の家のジジババが勝手にうちの土地で家庭菜園をやってる
    収穫して終わると、あんたの所の畑が汚れて迷惑してる、早く片付けろって後片付けをさせられり
    これが三年間続いたので、去年の夏に仕返ししてやった
    去年も色々植えてたので、そろそろ実がつくなって頃に全部刈り取ってやった
    なんか文句は言ってたが、
    「毎年ご迷惑おかけしてるので早めにきれいにしました、うちの土地で何かしてたんですか?」
    って言うと黙った
    今年はどうするのか楽しみだ

    591 :[キチママ戦記] 2011/05/19(木) 23:58:33 ID:q/wIYD9v
    裏の家の奥さんに、
    うちの子は大きくなったからと
    ソリ(こちら雪国)やスコップ等を
    譲ってもらっている。
    昨日、庭に置く蓋つきの砂遊びできる
    砂を入れる遊具をもらった。
    それを同じ並びのうちの子と
    同級生がいるママに見られてたらしく、

    突然来て、

    357 :[キチママ戦記] 2010/07/13(火) 23:51:01 ID:S0vvXidE
    一時期弟が新聞配達をしていた。
    配りだすのが早朝というか、2時とか3時とか夜明け前のレベルで
    真冬ということもあり、まぁ寒いのも加えてものすごく怖かったそうだ。
    その担当地区に駐車場とボロいアパートのある一角。そのアパートの奥に
    さらにボロい家があるそうだ。バラック小屋といっても差し支えないような家で、見かけは完全に廃墟。
    しかしそこに配達をしなければいけない。弟曰く、人の住めるレベルじゃない。人の気配が全くしない。
    だが、郵便受けに入れた新聞は毎朝ちゃんとなくなってる。人が住んでいる証拠だ…とのこと。

    この地域は割かし近所だったので、散歩がてら見に行ってみた。
    確かにアパートはボロい。いかにも昭和半ばに立ったという雰囲気で
    真っ先に、神田川に出てきた下宿ってこんな感じなんだろうなって思った。
    そしてその隣にひっそり立っている、その家はあった。隣のアパートの比ではないくらいボロい。
    木造なんだろうが、何か錆び錆びのトタンとか貼ってあるし
    屋根は傾いてんじゃねーか!?と思えるくらい。前にはカラカラになった鉢植え、錆びた自転車が転がってる。
    ためしに近づいてみた。
    入り口…ガラスの引き戸なんだが、ガラスが割れて大きな穴があいてる。これじゃ隙間風も凄いだろうに。
    でも傾いてる屋根にはアンテナがあり、そこに電線は繋がってるし、窓には洗剤が透けて移ってた。人は住んでる…んだろう。
    そして古ぼけた赤い郵便受け。ここに弟は毎日新聞を入れてるらしい。夜だとさぞかし怖いだろうw
    しかし何となく近づいてはいけないような気がして、その場を去った。

    939 :[キチママ戦記] 2015/01/18(日) 20:37:55 ID:nKB
    幼馴染兼親友が俺のバーチャンにオレオレ詐欺まがいをかましていた事。
    幼馴染Aは子供の頃からうちのバーチャンに可愛がってもらってた。
    そのAがバーチャン家に何度か押しかけて
    「(俺)に金を貸した。返さないから代わりに立て替えて返してくれ」
    「(俺)が事故を起こした。(俺)の使いで来たから金をくれ」
    とその度金をむしりとっていた。
    バーチャンはAの嘘だと知りつつも、孫のようにかわいがってたAちゃんが
    お金に困ってるなら…とずるずる渡していた。
    俺に話してくれればよかったのに、俺とAの仲が悪くなるのを恐れて黙っていた。
    発覚したのはAがついにバーチャンに暴力をふるった事から。
    バーチャンが出した金を「足りない」と怒ってビンタしたらしい。
    バーチャンは倒れて机の角で肩を打ち、数日我慢したが痛みがひどくなって病院へ。
    そこで打撲と顔の腫れ等を指摘され、病院から警察へ通報。
    発覚して近所中を巻き込む大騒ぎになった。
    うちとA家は家族ぐるみの付き合いだし、両家の親類も周りに多く住んでる。
    うちのバーチャンがAに怪我させられた、となって
    A家+親戚が数珠つなぎに何十人も謝罪に来た。
    さらに暴力だけじゃなく金まで取ってたことがわかって大パニック。
    A本人は逃亡してたので、俺が友人間に根回ししまくって
    情報もらって4日後にフーゾク店前で捕獲。
    A、泡嬢に貢いでましたorz

    うちはA家の了解もとって被害届を出した。
    知りあいだからとなーなーで済ますにはやることが悪質過ぎる。
    バーチャンが「自分のせいで(俺)ちゃんとAちゃんが仲たがいしてしまった」と
    落ち込んでるのがやるせない。

    38 :[キチママ戦記] 2015/11/24(火) 02:34:47 ID:sWz
    子供の元同級生の母親が来た
    上の子が結婚する相手がうちの近所の娘だったんで身上調査らしい
    (多数の男にとっては股の緩い都合の)良い娘さんですよ
    (近所の人に会っても挨拶すらしない)大人しい娘さんですよ
    あなたの家の弟さんとも(虐めやってた者同士)気が合うんじゃないですか?
    と、言っておいた
    うちの息子散々虐めまくって「いじめられる方が悪い」と言ったのまだ覚えてるからね
    良かったね
    中学の時に何度も万引きで捕まってたし、
    毎晩朝帰りで違う男に送ってもらってる
    某公務員だったおじい様がご自慢のようだけど、それ真っ赤な嘘
    本当は造船修理でペンキ塗りだったんだよーw
    父親が大手地元企業を首になって夜勤やってるのもその詐称がばれたからだしね
    ほんっとイイ家のお嬢さんであんたんちのばか息子にお似合いだよ
    お花習ってて、お茶も嗜むってw
    今年の夏も花魁みたいに肩放り出した浴衣着てたよ
    きっと結婚式でも披露してくれると思うから楽しみにしてるといいよw

    214 :[キチママ戦記] 2011/10/23(日) 22:46:31 ID:8fPZnWN5
    戸建を買ったんだけど、ウチ周辺が野良猫の便所認定されてるエリアだったみたいで、
    毎朝庭がウ〇コの海みたいになってた為、超音波でネコが来たら追い払えるマシンを買った。
    効果は絶大で、次の日から全く寄り付いた形跡がなくなった。
    毎朝のウ〇コ処理から開放されて安心してたんだけど、1ヶ月ほどでまたウ〇コの海が復活した。
    ああ、野良猫も超音波に慣れちまったのかなと思い、晩飯食いながら嫁と「勿体無いことしたなぁ。」と話してたんだが、
    早朝、ふと目が覚めてタバコ吸おうと思いベランダに出たところ、庭に気配を感じた。
    野良猫か!っと思い上から覗き込んだら、隣に住む奥さんが、まさに超音波機をひっくり返す瞬間だった。
    (夜中にこっそり自分ちの方向に超音波機を向けていたみたい)
    これはやばい瞬間を見てしまったと思い、嫁に「最近お隣さんと何か話した?」と、それとなく聞いてみたら、
    「(超音波機が)効かないんだったら、捨てるのもお金掛かるし、ウチが貰ってあげるよ」と言ってきてるとの事。

    このページのトップヘ