近所

    270 :[キチママ戦記] 2010/11/04(木) 12:39:54 ID:xknuKMjO
    近所はじじばばが多い地域。皆さん元気で、ゲートボールがずっとブーム。
    それぞれ地主仲間がいるからか、一部の空き地や駐車場のはしっこを
    ブロックや木箱なんかでかこって、ゲートボールのボールが飛び出さない
    ように注意しながら、楽しく遊んでらっしゃる。実際、今年の猛暑の中でも
    朝7時から夕方5時まで、ほとんど毎日のように遊んでらして、「大丈夫なんか」
    とこっちが心配してた。

    で、そんな風にちゃんとマナーを守ってるじじばばがほとんどなんだが、
    一部たちの悪いのがいた。公園内(ボール遊戯禁止とでかい立て看板あり)
    で囲いも何もせず、ゲートボール練習。ゲートボールのボールは木製で転
    がってくると、硬球なんぞより危ない。それを囲いもしないで練習してとき
    どき転がしてくるから、公園内で小さな子どもを遊ばせられない、とうちの嫁
    も文句いってた。何人かのママさんが、老人たちにクレームつけたそうだが
    ゲートボールのスティック振り回されて怒鳴られたらしい。地区の役所に
    チクると「見に行きます」と言うのだが、地区役員が見に行くときには不思議な
    ぐらいゲートボールしてない。どうも地区役員がその老人たちに洩らしてる
    らしい。

    694 :[キチママ戦記] 2010/11/27(土) 00:21:00 ID:PxSjloHP
    今日の20:30頃、ジム帰りに住宅街を自転車で走っていた
    そこは街灯や家の明かりで結構、夜でも道に何があるか、通行人の顔もはっきり分かる場所
    すると道の真ん中で子猫が遊んでいた
    鈴付きの首輪をしているので、どこかの飼い猫だろう
    でも、道の真ん中は危ないので「端に行ってな」と声を掛けていた
    そこに眩しい光が通り、振り向くと左右に3つずつライトが付いた車が走って来る
    しかもかなりのスピードで一旦停止の線も無視
    そのまま突っ込んで来るので、とっさに飛び込んで猫を抱いて反対に飛んだ
    その時、偶然車に蹴りを一発入れていた
    車はしばらくして停車し運転手が出て来たが、「車に傷付けるな!!」と怒鳴った
    その言葉に久しぶりにキレた
    「車と命とどっちが大事?」
    私の声は普段から高くよく通るが、この時は怒鳴り返してもいたので「何事?」と家々から人が出て来た
    それに勇気をもらい
    「大体、こんなに明るいのにどうして道に何があるか見えないの?それに車の方を心配するの?猫じゃなくて人間の子供を轢きそうになっても同じこと言うの?それに私、見てた。ものすごいスピードで走って来て、一旦停止も無視してたよね」
    それを聞いて住人は運転手の周りを取り囲んだ
    実はここ、前にも事故があり、住人たちがかなり敏感な所
    子猫は無事に飼い主に渡し、私は静かにその場を後にした

    その後の事は知りません
    子猫さえ無事ならそれでいい

    245 :[キチママ戦記] 2019/11/24(日) 23:46:17 ID:hcp
    奈良県住みで私が住んでいる辺りだけかもしれないんだが、柿が多いんだよね
    どの柿も沢山実ってるのに誰も収穫しないのかそのままなんだよね
    カラスもゴミを漁ってるのは見かけるけど、柿を食べてるの見た事無いね
    あまりにありすぎるとカラスも食べないんだろうか

    731 :[キチママ戦記] 2010/11/28(日) 22:58:41 ID:KChr3mQs
    何年か前、新聞配達のバイトをしていたときの話。
    朝から自転車で配達していたところ、オバサンを追い越そうとしたときオバサンが抱いてた犬に吠えられた。
    その吠え方が、普通のオバサンの抱くようなチワワならいいんだけど、それは見るからに普通の犬(吠えると五月蝿い)。
    おかげでびっくりして転倒してしまい、当時夏だったから半袖にしてたせいで肌が擦れメチャ痛かったし新聞が辺りに散らばってしまった。
    抱いてたオバサンは「あらあらごめんなさいね、でも犬のやったことだし」とそれだけでさっさと去ってった。
    俺はくやしかったが転倒したのはこっちのせいであるため、半泣きで痛みをこらえて新聞を拾っていた。

    すると、前の方でさらにひときわデカイ犬の吠える声が。
    見てみると、近所に住むジイサンが子供ほどはあろうかというかなりデカイ犬を連れていて、その犬がオバサンに非常に吠えていた。
    驚いたオバサンは足を踏み外し田んぼに背中からダイブ、泥だらけ、持ってた犬も当然泥だらけ、むしろぬかるみに吹っ飛んでいった。
    犬は泥にまみれてさらにはるかに大きい大型犬を目の前にしてパニック、悲鳴をあげるオバサンに対しジイサンが
    「あらあらごめんなさいね、でも犬のやったことだし」とオバサンの口調を真似て帰っていった。
    後に残ったのは泣き喚く全身泥だらけの犬と何故か結構いい服(早朝の散歩に来るような服じゃない)を泥だらけにしたオバサン。
    新聞に乗りつつ横を通ったとき、俺も「まあ犬のやったことだし」と言って放置してやった。

    あとから親に聞いた話、あのオバサンの犬は近所では有名な誰彼構わず吠えていたらしい。
    それで、あのジイサンは孫娘が吠えられて泣いて帰ってきたのを知って、復讐してやろうと愛犬と共にあそこで張っていたらしい。
    ジイサンは人様を田んぼに突き落としたということから娘夫婦や近所からこってり糸交られたらしいが、オバサンのことを心配する人は誰一人としていなかったという。

    158 :[キチママ戦記] 2009/07/03(金) 16:39:28
    恋愛ネタじゃないが、投下。

    俺は身長が2メートル強。
    しかも重症なヘルニア持ちで、腰をとっさに屈める事が出来ない。
    このため、子供が2歳になってからは、犬みたい、と評判が悪い子供用ハーネスを使っていた。
    (リード、とも言う。リュックサックみたいな形状で、親が持つ取っ手付紐が付いている)

    当然、周囲からは評判が悪い。
    『子供をペット扱いしている。』
    なんて、散々言われた。

    まぁ、ほとんどが陰口だったんだが、中には面と向かって言ってくる人も。
    それが、お隣のA子さん。
    町会の取りまとめ役を進んで引き受けたりもするいわゆる学級委員タイプ。
    『ハーネスは子供の成長によくない。』
    『腰が痛い、なんていうのは、単なる言い訳』
    『子供への愛情が不足しているから、そんなものを付けさせる。』
    なんて、言いたい放題。
    直接俺や嫁に言うだけじゃなく、周りにも言いふらす。

    その影響が出てきて、他の連中まで俺たちを白い目で見始めたころ。
    商店街近くの交差点で、A子さん家族と会ったんだ。
    夫婦に、4歳の子供。
    自分の子供を見ずに、俺たちへ注意し始めるA子さん。
    旦那もしたり顔で、A子さんと一緒に俺たちを注意するだけで、子供を見ていなかったらしい。

    しかし、俺の子供とA子さんの子供が赤信号を飛び出してしまった。
    俺たちの子供はハーネスを付けていた為、咄嗟に引っ張って大丈夫だった。
    しかし、A子さんの子供は、折り悪く走ってきた車に轢かれてしまったんだ。
    結果、重症で入院する事に。

    事故処理終了して、数日後。
    家にいきなり警察が来た。
    俺の子供がA子さんの子供を突き飛ばした傷害致傷、って事になってた。
    で、警察署へ連れて行かれ、事情聴取。
    状況を説明し、警察は納得したが、納得できないのはA子さん。
    周りにうわさを流す等シャレにならなくなってきたので、弁護士に相談、民事訴訟を起こす事に。

    284 :[キチママ戦記] 2012/03/07(水) 13:15:32 0
    プチですが投下してみます。

    とある新築マンションに、とてもご近所に評判のいい旦那さんがいた。
    新築ということで、管理組合の仕事とかの役員をみんな譲り合う中、手をあげてくれて活躍してくれたり
    仕事は、職人さんで、暇な日には、マンションの子らをまとめて遊んでくれたりと、本当にいい人だった。
    そこの家族は奥さんと小学校高学年と中学生の男の子2人だが、子どもたちも面倒見のいいお兄さんだった。
    ところが、入居2年目の夏休み前になって、突然旦那さんの姿が見えなくなり、夏休みに入って奥さんもお子さんも姿を消した。
    長期の旅行? いや、ローンが始まったばっかりで、そんな余裕はないよね?
    急な転勤? いや、でも職人さんだしなー?
    喧嘩でもして離婚? それなら両方出て行かなくていいんじゃない?

    ちょっと噂になった頃、奥さんがいろいろオプションつけて高額になったけど、自分の思う通りにできて満足とご自慢の部屋が売りに出され、荷物も本格的に運びだされた。
    みんな急なことで、びっくりしたが、やがて真相が新聞に載ってわかった。
    ……旦那さん、わいせつ事件起こして逮捕されてたよ!

    慰謝料とか裁判費用とかで、とにかくお金がいるということで早々に自宅を売りだすはめに。
    一家は、元いた奥さんの実家に再び同居となったらしい。
    旦那さんも一応そこへということになっているが、本当にそこにいるのかは不明。
    奥さんご自慢のお部屋は、売り急いだということと中古物件ということで購入価格から800万ほどダウンで売られた。

    ということが、中古マンションの購入して契約を済ませた晩に、売主の名前をぐぐって逮捕の記事を見つけて
    そんなケチがついた物件は止めろと私の実両親が言ってきて修羅場w
    もう契約済んでいるし、手付けも100万単位で払っているのに。
    気にしない性.質の私ら夫婦は、結局入居を強行。
    入ってみると、やはりいい部屋で、こんなに格安で手に入れて申し訳ないくらい。

    入居して、ちらちら前の住人の旦那さんの話を聞くと本当にいい人だったぽいし、
    回りの住人さんたちも人間関係が良好で、本当にいい人たちばかりだし、
    なんでわいせつ事件なんか起こしたのか不思議でしょうがない。

    649 :[キチママ戦記] 2013/10/27(日) 22:17:30
    俺の親父が熱だして今日当番医に行ってきたけど
    待ってる間に嫁と付き合うきっかけが嫁を看病した事だと思い出した

    260 :[キチママ戦記] 2014/11/11(火) 07:02:03 ID:JU4GdhZTi
    子供の頃の衝撃の体験。
    小学校の3年生のとき、学校で具合が悪くなって午前中で早退した。
    俺の両親は共働きで、学校は割と近かったこともあって
    自分で帰宅して布団に潜り込んで寝ていた。
    しばらくウトウトしていたら、なんか変な声や何かが壊れる音が聞こえて
    なんだろう?と思ってベッドから出て窓の外を見た。
    でも何も見えないし、音も聞こえなくなっていたので
    気のせいだったのかなと思っていたら
    道路を挟んだ向かい側の家の玄関から、知らない男の人が出てきて
    回りを伺うように門扉から出て行った。
    その様子が刑事ドラマに出てくる犯人みたいだと印象に残った。
    再び布団に戻って、お母さんが帰ってきたら話した方がいいのかなとか思ってるうちに
    眠ってしまって、そのままその事は忘れてしまった。
    お母さんが帰ってきて、おかゆか何か食べてまた布団に入って寝てたら
    なんか騒がしくて目が覚めた。
    そしたらカーテンが真っ赤になっててビックリした。
    パトカーが2台か3台か来てるのが見えて、近所の人達がたくさん集まってて
    だいぶ具合も良くなってたから1階に降りて行ったら兄ちゃんと姉ちゃんが興奮してて
    向かいのおばちゃんが杀殳されたと言った。
    俺、パジャマがビショビショになるぐらい、しっこ漏らした。
    兄ちゃんたちは俺が怖くて漏らしたと思ってたみたいだけど、
    兄ちゃんたちが思った“怖い”とはちょっと違ってた。
    昼間の男の人を思い出しちゃったんだ。
    ガキだったから、警察に言ったら俺が言ったことがバレて
    犯人は俺を杀殳しにくるとかマジで考えちゃって
    一晩中怖くて泣きながら震えてた。
    二段ベッドの上で寝てる兄ちゃんが下りてきて一緒に寝てくれて
    普段俺のこと虐めてばかりだったのに、すっげえ優しくて
    姉ちゃんも母ちゃんも父ちゃんも何度も様子見にきたりしてくれたけど
    ほんっとに怖くて誰にも言えなかった。
    幸い犯人は翌日には逮捕された。
    それでようやく見たことを親に話せて楽になった。
    ちなみにだいぶ後に聞いた話では、奥さんと犯人は不倫関係だったらしくて
    よくある別れ話がこじれての犯行だったようだ。
    小さい頃にそんなもんを身近に見たせいか、不倫なんて恐ろしくて俺にはできんよ。

    603 :[キチママ戦記] 2011/01/22(土) 11:03:42 ID:bJv/6k+rP
    海外にいたころマンションの下の階(4階)のひとが、
    「しばらく旅行に出かけるので、マンションの庭にいるペットにえさを頼む」
    とか言ってきてペット?何言ってんだコイツと思ってたんだが
    言われたとおりキャベツか何かのはっぱを1階の庭に投げ捨ててたら
    あちこちの石影や葉陰から亀がうようよ出てきてびっくりしたことある

    意外とかわいくてハマってしまい日本に帰ってきて亀飼ってる

    717 :[キチママ戦記] 2015/01/19(月) 19:37:38 ID:15t
    出勤で家を出てった旦那が血相変えて戻ってきたと思ったらヘッドライトがないと言ってきた。
    最初は意味が分からなかったけど家でて駐車場のプリウス見ると目玉がくり抜かれたようにヘッドライトがなかった。
    すぐに旦那が警察に電話して会社に午前休の届けだした。
    3分もしないうちに警察が到着。そしたら近くの家でも同様の事件が起きてた。
    旦那と警察がやりとりしてる間に更に他の家でもやられてた。
    被害届を書いて警察が一旦帰った後、当然乗れるわけないからディーラーに連絡して引取をお願い。
    旦那はタクシーで会社に行った。

    そして事件から1か月後に近所の泥ママが逮捕。
    警察の話によると早い段階で近所の人間と断定してたそうだ。
    私の家を含め近所の家は防犯重視の戸建てニュータウンの中にある。
    その範囲から出る場合は必ず防犯カメラの前を通らないと市道や県道に出られない構造。
    だから事件があった日の防犯カメラを調べた結果、タウン内から外部の車は出入りしていないことが判明。
    近所の人間の犯行と断定していた。
    別の防犯カメラには夜中に何かを運ぶ人影が泥ママの家の近くでウロウロしているのが映ってた。
    そして発送元が私の家の近くでプリウスのヘッドライトがオークションで売買されているのを警察が発見。
    落札して確認して逮捕という流れ。

    当然我が家は泥ママ一家に修理代と旦那の交通費を請求。
    ところが相手一家は夜逃げ。
    弁護士に相談したら泥ママに請求はできるけどその家族には請求できないそうだ。
    当然ながら泥ママに資産があればそこから取ることは可能だけど時間がかかるしコストがかかって元取れないと言われた。
    結局泣き寝入り。本当に腹が立つ。
    旦那はもう諦めようと言うし、他の被害にあった家の方とも話をしたが諦めたと言われた。
    なんで被害者が泣き寝入りしないといけないのか本当に腹が立つ。
    修理代もそれなりにかかってるし等級下げたくないから保険も使ってない。
    全部自腹で修理。

    つうか家を売りに出したなら賠償金払えよと思うのですがどうなのでしょうか。
    最近相手の一家の住所が判明したので賠償請求しようと私と旦那の間で修羅場状態。
    なんで被害者が譲歩しないといけないのか旦那の考えが分からん。

    このページのトップヘ