鳥肌が立った

    367 :[キチママ戦記] 2008/07/29(火) 03:52:58 ID:yqx5jAzo
    男女厨の多いこの板に初めて書く
    長くてごめん

    昔、今は亡きグッ○・ウィルでバイトしてた時

    集合場所である事務所から派遣先へ移動するって事で、車持ち何台かで分乗していく事になった
    車持ちの私は初めて派遣される場所だからって慣れた感じの男性.を道案内に乗せて向かった
    道中、その方がまた妙な言動ばかり
    「車乗る時はこれかけるんだよね」
    となぜかかけていたメガネからサングラスに変更する
    運転するのは私だ
    おかしな奴だと気付くのにそうそう時間はかからなかった

    他愛のない世間話から身辺を色々聞きだしてくる
    一応先輩だし年上だし道中長いしで不穏にならないように丁寧に返答する
    彼氏は?いますけどと答えると、「そっかー、うまくいってないんだー」
    そんな事は言ってない、が噛みつくのが面倒なのであははーで流す(圧迫面接のノリ)
    誕生日は?○月○日ですけどと答えると、「へーもうすぐじゃん、俺一番に電話かけるよ」
    と電話番号を聞かれる、なぜ?
    「俺の番号も教えるけど、システム(?)の不具合でたまに繋がらないんだよ
    だからもしかして公衆電話からかけるかも」
    へーそんな事もあるんですかーなんて言いながら
    目的地までまだ遠く、うまい断り方を用意してなかったもんで交換してしまった
    「あーこのまま仕事さぼって○○さんとドライブ行きたいなー」
    「今の対向車、絶対おれらの事彼氏彼女だと勘違いしたよね」
    「帰りも同じ終わりの時間ならいいのにね(唯一の救い)」
    等々の胃が痛くなるアピールを受けやっと目的地へ

    つづく

    140 :[キチママ戦記] 2019/11/22(金) 19:47:43 ID:WMQ
    今になっては笑い話だが、当時小学生だった俺にとっては修羅場だったこと。

    GWに田舎の祖父の家に遊びに行ったとき、ばあちゃんに買い物を頼まれた。
    子供の足で片道30分ほどかかる商店だが、田圃や草むら、ため池など普段見れない景色を楽しめるため喜んで引き受けた。

    五分ほど歩いたとき、水の張られている田圃を通りかかると、アオサギがいた。
    普段見慣れない大きな鳥で、驚いてじっと見ると、何かおかしい。
    よく見てみれば、力なくだらりと下がる、大きさからしてウシガエルの足が、くちばしから垂れていて、いっさい微動だにせず一点を見つめていた。
    さらに驚いたが、こちらを警戒しているのかと思い、商店へ。

    お店の人と会話して、買い物を済ませてから帰ってくると、まだ、いた。しかも先程と同様微動だにしない。

    続きます

    866 :[キチママ戦記] 2009/09/21(月) 21:36:25
    今日路肩にレトロ車が止まっていた
    そういうのナマで見たこと無かったからこれ公道走れるのかと思うような形だった
    どうやら故障したらしくおじいさん寄りのおじさん数人が
    あーやっちゃったねーという顔でで車を囲んでいた
    自分が信号を抜けてその車の後ろを見ると
    ずらずらと5台くらいの同じような年代物の車が並んでいた

    車に詳しくないから説明しづらいが、昔の英国風?とか
    アストンマーチンやコブラっぽいの、アニメの犬のホームズが乗ってそうなの、
    クラッシックカーショーに出てきそうなものばかりでそこは異世界
    よく見たらおじさん達はみんなシルバーグレイっつーかかっこいいおじさんだった
    みんなの困った顔に気の毒になったが
    シルバーウイークに趣味の友達が集まってキャッキャとドライブしてたんだろうなと思うと
    その集まりが可愛く見えた
    そして可愛がられてるであろうぴかぴかの車達は目の保養になった

    938 :[キチママ戦記] 2016/02/28(日) 07:12:54 ID:ZY4
    主人と出会ったのは学生時代、友達の紹介でした。初めて見た瞬間、あっこの人だ!絶対に手放してはいけない、あとで後悔する、と思いました。

    それからは私からの猛アタックでした。私の手料理を食べて貰う為に、住んでいるアパートに来た時にご馳走しました。容姿には自信がありませんが、手料理には自信があったのです。

    その後、旦那さんの胃袋を掴んだ私はいつも夕食を共にしました。お互い大学の講義が終わったら、私のアパートに来て手料理をご馳走して…もう半同棲状態になりました。

    65 :[キチママ戦記] 2014/06/28(土) 00:18:02 0.net
    旦那ウト公認dqnをば

    トメご自慢のXperiaスマホ&タブレット、Nexus7とサーフェスでネットを使えなくしたった。パソコン系に詳しい()私!のトメでも流石に無線LANで足止めを食らっているとは思ってないだろw 私達は繋がってるしね。

    477 :[キチママ戦記] 2009/03/07(土) 20:30:11 ID:L0hyU35W
    鳥山明のサイン貰った。
    しかもサイン会とかで貰ったんじゃなく、親が本人に偶然会って貰って来た。

    838 :[キチママ戦記] 2012/04/21(土) 22:27:18 ID:dmN8m9KB0
    中絶じゃなくて自然流産ってあるのを知って、
    あぁ、あの時の塊はそうだったのかと気付いた。

    当時付き合ってた彼の子なんだけど、
    別れて数ヶ月生理が無かったんだよね。
    これはストレスなんだろうと思ってたんだけど、
    ほんとに2ヶ月くらい生理が無いからアレ?と思って検査薬やったんだけど反応無し。

    検査した数日後に、モゴゴゴゴゴーみたいなお腹の痛みがあって、
    出産の時みたいな感じでいきんだら赤い塊が出てきたの。
    これ生理が来なかったから塊なのかなと普通は思うけど、
    不思議な事にその時、「あ、女の子がいる!」って思ったんだよね。

    よく富士額はメンデルの法則で長子に引き継がれるって言うけど、
    うちの長男にはそれが無いし、
    だからそれが長子で自然流産したんだと思うけど、誰にも言って無い。
    言わない方が皆の為だと思う。

    1 :[キチママ戦記] 2020/01/18(土) 15:41:19
    俺(26)「………………実は借金も結構あって………」

    彼女(39)「2人で返していこう!」

    俺(26)「………………黙ってたけど前科があって………」

    彼女(39)「一緒に償おう!」

    俺(26)「………………隠してたけど重度のアルコールとニコチンとギャンブル依存症で………」

    彼女(39)「治すの手伝うよ!」

    俺(26)「………………実は俺、実家が反社で………」

    彼女(39)「私が話つけるよ!」

    俺(26)「………………実は俺、子供を作れない体質で………」

    彼女(39)「気にしないよ!」

    俺(26)「………………………」

    彼女(39)「………………………」ニコニコ

    303 :[キチママ戦記] 2016/05/15(日) 11:12:30 ID:8uL
    8歳上の従兄は二回結婚し、二回ともお嫁さんが鬱で自杀殳未遂している。その後離婚。
    近所では「嫁イビリで自杀殳した」と噂になっているそうだ。
    しかし伯母(従兄母)は非常におとなしい自己主張のない人で、無口。
    虫も杀殳せない人。やさしいという意味ではなく、能動的でないという意味で。
    従兄も母似の無口でおとなしい人だ。
    父親は20年も前に亡くなっており、伯母と従兄だけで長らく暮らしている。

    従兄も伯母も悪い人じゃないんだが、とにかく暗い。
    嫁さんたちが鬱になったのはあくまで偶然だろうし、病気なんだからしょうがない。
    しかしあの二人を見ていると、
    「あまりの陰気さに当てられて嫁さんたちは鬱になってしまったんじゃないか」
    と非科学的な連想が湧いてくる。
    住んでいる家も日が射さなくて暗く、いつ行ってもどことなく湿っぽい。
    仏間がなく、居間に仏壇を置いているので線香臭い。
    なぜかお茶も、出される食べ物も全部線香の臭いがする。
    だから親戚もあまり近寄らない。

    その伯母が先日、うちの母に「いい縁談はないか」と訊きに来た。
    それが息子の縁談じゃなく、なんと自分自身の縁談らしい。
    母が唖然としていた。
    伯母いわく「気が狂う前に逃げたい」だそうだ。
    母が「なんで気が狂うなんて思うの」と尋ねると
    「それがわかったら苦労せん!」と突然怒鳴りつけ、座布団を蹴って帰ったらしい。
    母は恐ろしくなっておれの部屋に駆けこんできて
    「伯母さんがもしまた来たら追い返して」
    と震えあがっていた。幸い引き返して来なかったが。

    その後伯母に縁談が来たと言う話は聞かず、従兄も相変わらずだが
    それまで以上にあの家には誰も近寄らなくなった。
    万が一従兄が再婚できたなら、あの家から出て別居すればいいのにと思う。

    3 :[キチママ戦記] 2018/02/01(木) 19:18:46 ID:h7EHZKilp.net
    今年頭にニューヨーク州のスクラッチ式宝くじで100万ドル当選した自営業の51歳の男性.は、賞金の使い道の一つとしてこれまで貧乏で行けなかった医者にかかったところ、ステージ4のがんが発見され、当選から23日後にタヒ亡した。/

    このページのトップヘ