中学生

    475 :[キチママ戦記] 2015/03/12(木) 01:22:18 ID:yi8
    なんか携帯の留守電とメールが義弟嫁からのメッセージでいっぱいだ…。
    うざー。
    来週の連休にクラス会に行きたいから子供を預かって、っていうんだけど
    私も実家の墓参り行くし、って断ったんだけどさ。
    もともとたいして仲いいわけでもないし、なんか話しづらいタイプらしくて
    義弟が夫に頼む作戦で来た。
    うちの空気読めない天然夫、義弟に、実弟の娘もうちの子たちと一緒にいちご狩りできるって
    すごく楽しみにしているし、うちの娘は世界で一番イチゴが好きだし、無理なんじゃねー?と言ったらしい。
    それを聞いた義弟嫁が発狂中。
    うちの子たちから見たら義弟子もイトコなんだし、一緒に連れて行ってほしい。
    義弟子もイチゴ大好きなのに!!って言うけど、まだ4歳の姪は可愛い盛り。それに弟夫婦に母もいる。
    対して義弟子はもう中学生男子なんだけど、頭の中は姪と同じ年から成長していない子。
    そしてうちの娘(高校生)の身体にやたらと触りたがる。
    子供ならともかく、体はもう娘たちより大きいからね…。
    それに暴れたらもう手が付けられないしさ。
    イチゴの苗を引きちぎって畑で大暴れする様子が容易に想像できるもん。絶対ヤダ。
    弟家の車に乗りきれないし、無理って言ったんだけど、うちの車で別に行けとか言ってるし。
    義弟が仕事休むか義弟嫁実家に預けなよ、と言ってるんだけど、どちらもとても消極的。
    「○○くんもいちご狩り行きたいよね」と甥に言ったらしく、甥もいちご狩り行く気満々。
    それなのにウチの子だけ仲間はずれヒドイ、イトコなのにヒドイ。って同じ事の繰り返し。
    私が出産した当時、私の両親も義両親もまだ現役だったし、周囲も里帰りなんかしないのが普通だった。
    だから里帰りせず夫婦二人で乗り切ったんだけど、その事を何かにつけて「可哀想」言ってたじゃん。
    面倒見がよくて金払いのいいと自慢の義弟嫁親に面倒見てもらえばいいのにさ。
    それに甥と姪を比べられても、私そっくりの姪と他人の甥では比べるまでもないじゃんね。
    顔も義弟嫁そっくりで可愛いと思った事は一度もないしなー。
    まだ携帯が着信し続けているんだけど、何時まで続ける気なんだろう。
    私はもうだめだ。もう寝ます。
    オヤスミナサイ。

    255 :[キチママ戦記] 2015/11/07(土) 14:10:46 ID:eZa
    椿や桜ってすごく綺麗だけど難しいんだね
    初めて知ったわ



    自分の衝撃的な話
    中学生の頃、脳腫瘍ができた
    とりあえず取らなきゃタヒんじゃうかもみたいなこと言われて、何度も何度もMRIを撮ったり
    脚の付け根からカテーテルを脳の辺りまで入れて直接採血(タヒぬほど痛かった)したり
    いろいろやったんだけど何処にあるのかさっぱりわからず、結局脳腫瘍だって判明してから1年は経過してた
    もうここだろうって見当つけて手術するしかないって言われて、しぶしぶ親が同意
    ここに多分、脳腫瘍あるだろうな状態での手術が決定してしまった
    その時点で既に自分としては衝撃的だったんだけど
    小児科の主治医が手術直前になって『やっぱり不安すぎる。一生後悔する結果しか見えない。悪いが東京に良い脳外科医の知り合いがいるから行ってきて』とか言い出して、東京の有名な病院に行くことに
    腕のいい東京の先生にMRIの画像を見せたら一瞬で
    『ああ、これだね。これが腫瘍。』
    脳のど真ん中だった。ずっとちゃんと写ってたんだ…
    脳って左右対称だから真ん中にある腫瘍を元の病院の脳外科医が見つけられなかっただけで。
    もうなんかいろいろ衝撃的だった
    よくわからずアプローチしようとした元の病院の脳外科医にもビックリだし、東京に来たら1年掛かったのが一瞬で見つかったのにもビックリだし
    東京の先生に聞いたら『医療は教科書通りにはいかないんだよ~』って言ってた
    私は無事に手術を終えて、今も元気です。
    あのとき東京に行けって言われてなかったらタヒんでたかも知れない


    長くなっちゃったw
    みんなもセカンドオピニオン大事にしてね

    650 :[キチママ戦記] 2015/04/12(日) 00:49:10 ID:BUa0IE/+.net
    中学2年の時に経験した修羅場。
    同い年の女の幼馴染がいたのだが、自分の家に遊びに来た時に押し倒されるという事があった。
    突然のことに驚いていると「私、女の子だよね?」と変な事を聞いてきた。
    「何言ってるの?」と半分あきれ気味に言うと幼馴染は突然自分の目の前で服を脱ぎ始めた。
    全部脱いでネ果になった姿を見て唖然とした。
    お〇ぱいが小さいのは知っていたが全く膨らんでいなかった。
    そして、股/間にはお珍ちんのようなものが生えていた。
    思わず「男?」とつぶやくと
    「そうだよね・・・もう女の子には見えないよね」と言った後に泣き出してしまった。
    その後、泣き声を聞いた母親が部屋に入ってきてこの状況を見られて怒られ
    本当のことを言っても信じてもらえず
    父親にもビンタされ説教をされるという散々な日となった。

    数日後、幼馴染の家に謝りに行くことになった。
    幼馴染の両親から説明を求められた時、信じてもらえないと思いつつ話をした。
    殴られるものと思っていたがなんと幼馴染の両親が謝ってきた。
    両親は困惑し理由を聞くと衝撃的な事を語った。
    最近になって幼馴染が本当は男だった事が解ったそうだ。
    生まれつき持っていた病気が原因で男になれず女になってしまったのだという。
    それが、第2次性.徴を機に男性.化し始めたという事だった。

    495 :[キチママ戦記] 2017/01/28(土) 11:39:48 0.net
    中学生の時に先生と付き合ってて、ほぼ全ての行為をまだ12歳だった内に
    経験した事と、その時は純愛だと信じてて最近までそう思いこもうとしてたこと。
    でも娘が今年あの時の私と同じ12歳になるから、ようやくあれは純愛なんかじゃ
    なくて、私は先生にもてあそばれてただけだったと認められるようになってきた。

    357 :[キチママ戦記] 2008/10/30(木) 16:30:13 ID:FyJCtY8U
    中学生の頃、徒歩で帰宅していたら、車と衝突事故を起こしてしまった。
    国道で、結構な交通量があり、信号機がない場所だが、
    最短ルートだったためよく通っていた。
    見通しもいい場所なのに何故事故を起こしてしまったかは未だに謎なんだが。
    (ちょうど日が落ちる時間帯だったからか?)
    ぶつかる瞬間もスローモーションだったし、落ちる瞬間もスローモーション。
    自力で歩道まで行き、集まってきた見物人に
    「家すぐそこだから帰らなきゃ。明後日の選挙演説書かなきゃ」と
    言い続け、自宅の住所・電話番号・父の職場の電話番号と自分の学校名等を
    はっきりと救急の人に告げ、搬送先の病院を問いただした。
    そこが近所ではやぶと評判の病院だったので、嫌だな、と思った。
    以降気絶。病院に着く直前に意識を取り戻し、一通りの検査を無事受け、
    ロビーに戻ったら母と車の運転手がいた。
    横断歩道ないところを渡った自分が悪い、謝らなきゃと検査中ずっと考えていたため、
    運転手に平謝り。運転手のおじさんが凄くびっくりしていた。
    念のため入院を、と言われたが、その病院は嫌だったので断固拒否して帰宅。

    一番衝撃的だったのは、実況検分の結果、普通なら最悪即タヒ、
    良くて複雑骨折級の事故だったこと。私はひどい全身打撲だけだった。
    更に事故の直後は何も思い出せなかったのに、後からありありと思い出したこと。
    翌々日には体育の授業でハードルを飛び、
    あまりの痛さに息ができなかったおかげか、学年で一番いい記録を出したこと。

    このページのトップヘ