事故

    318 :[キチママ戦記] 2013/10/10(木) 09:15:52 ID:1FqES7oR0
    中学からつきあっていた彼と大学卒業と同時に結婚した
    入籍して2日後に彼が事故タヒした。
    それからほとんど記憶が無くて、気づいたら葬儀とか全部終わってた。
    数ヶ月して出血と謎の激痛で病院に行ったら妊娠&流産を告げられた。
    と、今の旦那は思ってること。
    葬儀が終わってたとこまでは本当だけど、妊娠に気づいてすぐ相手親に言われるまま中絶した。
    そして私は今でも亡くなった彼だけを愛し続けてること。

    334 :[キチママ戦記] 2013/12/19(木) 17:40:56 ID:S/XX4Oje
    他人の修羅場を目の前で見てしまった話なんだけど

    大学の頃、海外留学中の同級生(男)が渡航先で自動車事故を起こして亡くなった
    通常の葬儀とは別に、大学内で「A君を偲ぶ会」みたいなのが開催されたんだけど
    そこでスピーチしたAの友人が
    「A君は最期まで助手席にいた愛する女性.を守ろうとして・・・」などと発言
    しかしAには日本に遠距離中の彼女がいた
    ただでさえ憔悴していた彼女はそこでAの浮気を初めて知って崩れ落ちるように号泣

    スピーチした人はAに彼女がいることを知らなかったらしいので責められないが
    本当に彼女が気の毒でいたたまれない空気だった

    247 :[キチママ戦記] 2008/10/27(月) 22:59:22 ID:4TC4gkXo
    仕事終わって帰ろうと駅まで歩いていたら、突然背後から車が物凄いスピードで
    突っ込んできて跳ね飛ばされた。
    驚いて運転手の顔を見たらさっきまで一緒に仕事をしていた職場の後輩。
    普段はとても明るい朗らかな感じな人だったのにその時の顔が目がらんらんと
    血走り顔を真っ赤にさせてニタニタ笑っていてゾッとする程異常な顔つきだった。
    彼女は私の顔を見るとそのまま走り去ってしまった。

    何日かしてから上司とその後輩の親が見舞いに来て「実は少し前から彼女は
    精神を病んでいた」という事と私を跳ねてからもっとおかしくなって
    先日、精神病院に入院したという話を聞かされた時、衝撃的と言うか
    呆然となった。

    945 :[キチママ戦記] 2002/12/25(水) 00:34:00 ID:/6aD4/r7
    今日のDQNなお客様を報告します。
    ・事故
    キキーッ!!ドンカシャーン!!
    みたいな音がしてこれは事故だなと思い店外駐車場に出てみると、
    駐車場の端にとめてあった社用のトラックにバックで斜めに突っ込んでいる自動車が。
    運転していたお兄さんが物凄い形相で車から降りて車の後部を確認。リアの窓全壊。
    一息おいて、一目で店員とわかる装備だった俺の方に近寄ってこられました。
    俺「…お、お怪我とか、ございませんか?」
    客「その前に言う事あるんと違うか?」
    俺「は、はい?」
    客「すいませんでしたやろが!!何であんなとこにトラックおいてんねん!!
      どないしてくれるんやアレ!お前がはらうんかァ!!」
    俺「い、いやあの…あの、謝れといわれても…」
    客「謝れ!謝れ!あーやーまーれ!!」
    俺「あの…何を?」
    客「知らん!謝れ!話はそれからや!!」
    電話連絡を受けたお巡りさんがのんびりとおいでになる間ずっと「謝れ!」と怒鳴られ続けました。
    お巡りさんには素直に従ってましたので事態がこじれはしないでしょうが…。
    以上で報告を終わります。

    594 :[キチママ戦記] 2015/04/01(水) 18:30:01 ID:4v3
    4年間、意識がなかった
    その間は普通に寝てる感じで、特にたくさん寝たって感じはしなかった
    夢も見てたと思うけど、目を覚ましてしばらくして全部忘れてしまった
    目を覚ましたとき、家の天井じゃないってのはわかったけど、どこここ?ってしばらく寝ぼけた頭で考えてた
    起きようとしたけど体がものすごく重くて動かせなくて困った
    たまたま女性.(看護婦さん)が近くにきたので声をかけようとしたら声も出なかったし、口もあんまり動かなかった
    でも身じろぎしたのをわかったのか、女性.がこちらをびっくりしたように見て、ドラマみたいに「先生~!○○さんが!」って
    叫びながらどっかに行ってしまった
    きょとんとしてる間に人がわらわらきて、その中に母親もいたんだけど、雰囲気が全然違ってて一瞬別人かと思った

    全然覚えてないんだけど、会社帰りによそ見運転の車がスリップしたところに巻き込まれたらしい
    脳手術で頭の中の血の塊は取れたけど脳の腫れが収まらなくて、危篤状態までなったとか
    その後何とか脳の腫れは収まったけど、意識が戻らないまま4年が経過したそうだ
    当時付き合ってた女性.はいつの間にか他所の奥さんになってて、泣きながら謝られたけどどうしようもなかった

    自分をはねたという人にも土下座されたけど、ものすごくやつれててかえって可哀想に見えた
    刑務所を出てなんとか就職して、給料のほとんどを俺の入院費にあててくれって持ってき続けてたそうだ

    4年間も寝てると体の内外の機能が衰えてて、怪我も完治してるのにまともな生活ができなくて苦労した
    半年以上リハビリに費やしてからようやく仕事を探そうと思ったけど、全然見つからなかった
    親に「障/害者枠で探してもらったほうがいいのでは」と、暗に障/害者手帳をもらえと諭されたけど
    (もらおうと思えばもらえるくらいの後遺症はある)
    変な意地が出ちゃって、前職の経験を思い出しながら、やっぱり半年以上かけて資格とってやっと机仕事についた

    資格取ったといっても、実務経験がないと無意味な資格だから、毎日修行みたいな気持ちで仕事してる
    最近ようやく一人で顧客持たせてもらえるようになって、やっと「ああ回復したんだなぁ」って実感した


    就活に使うためにパソコンを買ってネット見るようになって、2ちゃんが分裂しててびっくりした
    当時常駐してた2ちゃんのスレはなくなって、あらしがすごかくて切ない気持ちになった

    おーぷんを見始めてからちょうど今日で半年ROMったので、記念にカキコ

    893 :キチママ戦記 2018/01/16(火) 00:02:05 ID:Dq+vEY/+.net
    かなり長文になります。
    嫌いな方は読み飛ばし推奨です。

    娘がまだ3歳の頃、ある施設の駐輪場に自転車を停めて鞄を肩に掛けて自転車のチャイルドシートのベルトを外そうとしていたら、同じ駐輪場にエンジンのかかった原付きバイクを1人が手で押し、もう1人はその横を歩いてきた制服のJK2人組がいた。

    そしたら突然、バイクを押していたJKが「きゃああ!!!」と言いながらバイクをウイリーさせながら駐輪場に突っ込んで来た。
    前にあった自転車数台をなぎ倒しながら突っ込んできて私と娘は一瞬でバイクと数台の自転車の下敷きになった。

    身動きが取れず、娘もギャン泣き。
    娘のか私のか分からない血がアスファルトに流れてるのが見えた瞬間、痛みも吹っ飛びJKに「救急車呼んで!!このバイクどかして!!早く!!!」と叫んだけどJKは、あわあわしながら泣き出して動かない。
    吹っ飛んだ鞄の中に携帯が入ってたから手が届かずJKに「あの鞄に携帯入ってるから早く救急車呼んで!!子供が怪我してる!!早くして!!」と言っても泣いてばかりで動かない。

    騒ぎを聞きつけた施設の人が救急車を呼んで、上に乗ってたバイクと絡まった数台の自転車をどかしてくれてそのまま救急車で運ばれた。

    私も娘も数針縫う怪我でした。
    後日、JK2人とその両親が謝罪に来たいと連絡があり、会うことになった。
    バイクの横を歩いてたJK Aは免許取り立てで「友達がバイク押してみたいと言うから押させてあげた、急にアクセルを全開にして吹っ飛んでいった。無責任なことしてすみませんでした。もう二度としません」と両親共に泣きながら謝ってきた。

    続きます。
    894 :キチママ戦記 2018/01/16(火) 00:02:22 ID:Dq+vEY/+.net
    続き

    バイクを押していたJK Bは免許はなく「初めてバイクを触って押してみたくなった。無意識にアクセルを握ってしまい、なぜか手を離せなくなってしまって突っ込んでしまった。本当にすみませんでした」と泣きながら謝っていたが
    この子の父親が「それはそうと、あなたは娘に早くどかせ!早くしろ!と怒鳴ったのは本当ですか?」と聞いて来た。
    「多分そのような事を言いました。泣いていて電話をしてくれなかったので」と言ったら「娘は、それがすごく怖かったと言っています。初めて赤の他人に怒鳴られてすごく傷ついたと言っています」と言ってきた。
    JK Aの父親が「Bさん、今日はお詫びの席です」と言ったら「はい、ですから私は今回あなたが娘を怒鳴ったことを責めません」と言ってきた。
    「さっきから何が言いたいんですか?」と聞くと「その高圧的な雰囲気が娘が怖かったみたいです。が、今日はこちらが謝罪する場なので」と言い出したので旦那が怒って帰って貰った。
    A両親は最後まで平謝りしてたし、JK2人は終始泣いてたしB母親は空気だった。

    でもやっぱり後からゴチャゴチャ「娘も傷付いて心療内科に通うことになったので慰謝料や通院費は相杀殳で」みたいなこと言ってきたので弁護士さん入れて結局1年近く才柔めた。
    奥さんは空気だったけど、JK Bはうちの娘にも泣きながら謝ってたり悪い子ではなかったけど父親の言いなりで可哀想とすら思えた。

    バイクが飛んできたのも修羅場だったけど、あの父親を相手にした1年もかなりの修羅場だった。
    897 :キチママ戦記 2018/01/16(火) 02:16:07 ID:yo03GZBt.net
    >>894
    それは大変でしたね。
    お疲れ様でした。
    しかし、世の中にはそんな馬鹿な親バカがいるのかと思うと、暗澹たる気持ちになるな。
    899 :キチママ戦記 2018/01/16(火) 07:27:22 ID:LN8OrpT8.net
    B親がいくつくらいかわからんけど、
    他人を怪我させておいてその理屈こねるのが意味わからん
    898 :キチママ戦記 2018/01/16(火) 06:18:30 ID:+Z4en/pk.net
    >>894
    まさかと思うけど、向こうの言い分は認められてないよね?
    907 :キチママ戦記 2018/01/16(火) 21:41:38 ID:Dq+vEY/+.net
    もう1◯年前の話しですが、100:0でこちらの勝ちでした。
    怪我も打撲も壊れた自転車も休業補償も慰謝料も全部頂きました。
    でもその後からもゴチャゴチャ言って来てヒートアップして「あれ以来、娘が自転車に乗るのを嫌がって今もバスやタクシーを使っている。無駄な交通費も頂きたいぐらい」と言ったら
    「それは恐喝だ!」と言ってきたり、なにかとこちらのアラを探しては「それは脅迫!」とか「違法だ!」「娘が傷付いた!」とイチャモン付けてきてその度に弁護士さんに連絡し間に入ってもらっていたが「これ何年続くんだろ…」と思ってたら、ある日を境にパタっと終わった。

    B父親は今度は私ではなく弁護士さんを攻撃しようとしたらしく、弁護士事務所のHPで弁護士さんの粗探しをしようとしたみたいで
    調べていくと弁護士さんのお父さんはなんとB父親の仕事上、関係がある人だったらしく「最初から知っててあの弁護士を雇ったんだろう?!」と言われて私も初めて知った。

    弁護士さんに聞いたら苦笑いしてて、弁護士さんは最初から気付いてたけど「守秘義務があるからうちの親父には言えなかった。こんなにあっさり引いてくれるなんて」と言ってた。

    B親父は今でもまだ割と近所に住んでるけど、小学校が通学路を変更するほど偏屈オヤジで有名人です。
    909 :キチママ戦記 2018/01/16(火) 22:45:02 ID:Hhp1x0ms.net
    >>907
    名前欄には最初のレス番号だけでいいよ。レスが複数になった時そこから最初のレスに行けるようにするのが目的だから。
    本当にお疲れ様でした。弁護士がB父に関わりある人で良かった。
    しかしB父は哀れだね。オカルト的な話になるけど他人を攻撃したり陥れたりするとそれだけわざわいを呼び寄せるんだよ。
    こういう人は一生幸せになれないだろうな。
    910 :キチママ戦記 2018/01/16(火) 23:43:04 ID:2f+StUcH.net
    >>907
    そういう親を持つB娘も心配だね
    何もできなくてただただ泣くばかり、というのも、あの親だからそうなってしまったのかなと思う
    引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1508825052/

    このページのトップヘ