会社

    537 :[キチママ戦記] 2019/11/21(木) 16:59:13 ID:pg.fs.L1
    こないだのお昼、社食で同じ部の人間数名と昼食を取ってたら、普段はお弁当のA先輩が「俺もいい?」と入ってきた。
    同期のBが「Aさん今日愛妻弁当じゃないんすか?夫婦喧嘩っすか~?」と笑いながら聞くと「そうなんだよ~今嫁がちょっと拗ねちゃっててさぁ」と笑いながら返したので、てっきり記念日忘れたとかそんな事かと思ってたら、続けて話した奥さんが"ちょっと拗ねてる"理由が
    「この前の休日、娘が高熱を出して意識を失い救急搬送されたが、診察を受けたところ命に別状はないということだったので、以前から決まっていた祭りの打ち合わせに向かった」だった。

    この時点で自分はびっくりしてたんだけど、その後も
    「なんか特に病気とかじゃないみたいだったし命に別状ないなら付き添いは身内が一人で十分だし、俺がいてもいなくても症状が変わる訳じゃないし
    一年に一回の大事な祭り(田舎なのでこういう意識が強いんだと思う)で今年は俺色々任されてるから簡単に欠席したり出来ないんだよ。
    なのに祭りの打ち合わせに行ってもいいか聞いたら、そんなに祭りが大事なら行けばいいでしょ!って泣きながら車のキー投げてきてさ~。
    それで帰ってからずーっと機嫌悪いの。行けばいいって言ったのはあっちなのに。」
    って「うちの嫁さんには困ったもんだよ」みたいなテンションで話すし、Bの方も「こっわwヒステリーじゃないすかw」とか笑ってるから
    こっちが神経質なのか!?子持ち的には普通なのか!?(自分は未婚)と動揺したけど、その場にいたAB以外の人間は未婚子持ち男女問わずみんな微妙な顔してたし、後で
    「最悪仕事とかならまだわかるけど、祭りのしかも打ち合わせって……」
    「奥さんと子供可哀想……」
    みたいな話してたからやっぱりおかしいんだと理解した。

    他の人が「娘さん大丈夫なんですか?」って聞いても「んー熱は下がってるし一泊で退院したし平気だと思う」ってなんか他人事だし、本当にA先輩の神経がわからん。
    それから数日、A先輩は毎日社食だし、もう二度と愛妻弁当を持ってくることはないかもしれないなぁとも思うけど、本人が自分でその理由に気付く事はないんだろうなぁ。

    879 :[キチママ戦記] 2008/09/08(月) 16:44:42 ID:09AzR3hS
    ここ一年ほどのことを報告します。

    勘助(今年25)会社の後輩
    私子(今年28)
    A美(今年25)勘助の同期

    勘助に最初(一年前)告白されたときに「私年上だし、ごめんね」と断ったのが全ての始まりでした。
    勘助は私が「年上であること」を気にして「本当は好きなのに」付き合いを断ったのだと勘違いしてきました。
    それから二度三度と告白され、勘違いされているとまだ気付いていなかった私はその度にやんわりと断っていました。

    288 :[キチママ戦記] 2014/12/16(火) 14:50:27 ID:IRW
    何日か前に、お金持ちの友人の悪口を書いた書き込みがあった。
    まとめサイトのコメントでは報告者の性.格が悪いって
    結構辛辣に書かれていたんだけど、私も似た経験があるので
    読んでいて辛くなった。


    中学時代に趣味で知り合ったMちゃんは資産家令嬢だった。
    どのくらいのお金持ちとか詳しくは知らないけれど、
    やっぱり幼稚園から私立で高級住宅地に豪邸で、
    動物も複数飼っていたしお手伝いさんも複数人いた。
    Mちゃん本人もお嬢様以外の何者でもないって感じだった。
    意地悪をしたり自慢をするような人ではなかったけど、
    私にとっては見せつけられているような状態だった。
    私は生活に苦しいような家庭では無かったけど、
    親のバックアップは中学以降は望めない家だった。
    何度か距離をおこうと思ったけど、何故かMちゃんは
    私を誘ってくれて、私もMちゃんの性.格は好きだったので
    付き合いはずっと続いた。でも辛かった。


    私が英語を習得する為にラジオ講座や留学生寮に
    出入りしている時、Mちゃんは家庭教師&ロンドン留学、
    コンサートもコネで全公演行けて(私は抽選漏れ)、
    いつも新しいとっても可愛い服を来て移動はタクシー、
    やりたい事はなにも諦めなくて良くて、怪我や病気も
    最先端の治療を優先的に受けられる。
    就職活動もしなくて良くて、大学卒業後は趣味活動。
    Mちゃんと一緒にイベントを開催した時、ご両親が
    活動費として100万ポンと出してくれた。
    全部すごく羨ましかった。でも仕方ないと思ってた。
    私は奨学金の返済や仕事であまり遊べないんだけど、
    Mちゃんが「平日遊べないと辛いね、週末は混むから
    いやだなあ」と言ったので謝ったときも、何か凄く
    理不尽な物を感じた。
    大学卒業時にMちゃんと疎遠にしたんだけど、
    Mちゃんや共通の友人が何度も何度も連絡をくれて
    中には断れない内容の物もあり、結局元鞘に。
    それでも会う回数は大分減らした。

    945 :キチママ戦記 2017/05/03(水) 02:05:14 ID:???
    スギ花粉症の季節もそろそろ終わりだと思うとほっとする
    なぜなら
    会社の同僚Aは40歳前後で独身らしいんだが、スギ花粉症で、シーズン中はマスクをしている
    今日び、マスクはたいがい使い捨てのやつだと思うが
    Aのは昔ながらのガーゼのやつ
    別にそれはいいんだが、そのマスクがここ数年同じもののようで、黄色い
    その黄色が、年々濃くなっていく
    今やもう、元から黄色いマスクなのかと思うほど
    白かったことがあっただろうか、記憶にない
    洗ってるんだろうか、わからない
    上司が毎年、「A君、また同じマスク?たまには替えたら?」と言ってみているがスルーされる
    匂うかどうかは、もし匂ったらイヤなので、Aに誰も近づかないからわからない
    Aは口数も少なく、昼食も1人でどこかに食べに行っている
    仕事は1人でパソコンでデータを作るというものなので
    お客に迷惑をかけるというわけではないから、社内的には放置している
    しかし近年は、黄色に加えて灰色も混じってきたもんなあ…
    946 :キチママ戦記 2017/05/03(水) 03:35:46 ID:???
    >>945
    「カテキンの抗菌作用」といってお茶で煮たマスクを自家製して
    つけてる人がいたなー
    黄色というか緑というか微妙に汚いルックスに仕上がってた。
    そういう類じゃないかな、いくらなんでも・・・
    引用元:https://www.logsoku.com/r/open2ch.net/kankon/1458659242/

    248 :キチママ戦記 2016/05/29(日) 19:20:21 ID:???
    30代のBBAだがこの前、職場のLINEグループで才柔めた。

    私のいる部署は、私と後輩(20代女性.)が内勤で、他の人は外回り。
    外回りの人は会社支給のスマホを持っていて、そこで
    会社用のLINEアカウントを作り、外回りのLINEグループを作っているらしい。
    そのLINEグループの存在すら知らなかった私と後輩も
    プライベートのLINEアカウントで入ってこいと言う。
    つまり今までLINEグループがなくても業務に支障はなかったのに、
    いきなりプライベートのアカウント寄越せという話になるから驚きだ。
    私と後輩は内勤なので会社支給のスマホは持たされていないから。

    LINEグループのやり取りを見せてもらったが、外回りしてる人同士が
    出先でどこかで合流して夜に飲みに行こうとか顧客の愚痴とか。
    仕事で重要なことは別のドキュメントで共有されているし、予定の変更は
    電話連絡かメール。仕事終わって飲みに行く話も
    普通に電話でもメールでも済むことだし、今までもそうしてきた。

    しかし彼らが言うには、そのLINEグループに私と後輩が入っていないのは
    不公平だ、情報をリアルタイムで共有すべき。会社携帯がないのは知っている、
    だから個人で持っているLINEアカウントで入ってくれという。
    どうせパケホだしいいでしょ?と、とにかく何も考えてない感じ。
    後輩は「嫌です」と断固拒否。
    私も断ったら、そのことで部署全体参加のミーティングでの議題に上がった。
    249 :キチママ戦記 2016/05/29(日) 19:20:45 ID:???
    外「お試しでもいい。招待するからプライベートのLINEアカウント教えろ」
    私「色々考えてみたがその必要性.を感じなかった。後輩も嫌がっているから断る」
    外「外回りしてる人の苦労をリアルタイムで共有すべき」
    私「そのために内勤している人が仕事の手を止めてまで個人携帯をいじれと?」
    外「それはあとで上からOKもらうから」←あとで確認したがそんな許可は絶対おりないw
    私「LINEなら会社のPC(機密性.の高い情報を扱うためデスクトップ)でもできますが?」
    外「それは危ないからダメ」
    とやり取りをしていると、別の外回り組がぼそっと私に
    「BBAのアカウントなんかどうでもいいんだよ。後輩ちゃんのアカウントだけでいいんだよ」
    と言い、隣の席の奴がニヤニヤした。
    後輩は頭も良くて可愛くてスタイルも良く、しかもガードが固い。
    つまり今回の件は外回り勢がLINEを通じて可愛い後輩に近付きたい為の口実で
    業務命令にしたかっただけだった。

    もうね、BBA大激怒ですよ。
    私が蔑ろにされるのも腸煮えくり返るが今更でもあるから別にいい。
    しかし、後輩が教える気があるならとっくに教えているだろう。
    当人が断固拒否だと言っている時点で諦めろ。お察ししろ。
    先輩の私じゃなくて後輩に対してそれを強要するなら
    パワハラだから専門の部署に相談に行く。
    下心がないというなら私のアカウントが不要な理由を述べろ。
    ということをBBA呼ばわりした若手にガーッと詰めたら
    渋々といった体で謝られてLINEグループに参加する話はなくなった。
    後輩には感謝された。

    ミーティングが終わったあと、専門の部署にはいかなかったが、
    後輩がつけていた議事録を持って上の管轄の部署いった。
    翌朝、さっそく「無理に個人情報を聞き出そうとするのはパワハラ云々」
    という全体メールが流れてきた。
    社歴長いBBA呼ばわりしてるのも知ってるんだよ。おかげで顔広いんだよ。
    BBAなめんな。
    250 :キチママ戦記 2016/05/29(日) 20:21:38 ID:???
    >>249
    GJ!

    社内でLINEグレープ作るかどうか最近話が出てる
    それを愚痴りにきたら、見事にタイムリーな書き込みw
    見習ってしっかり立ち向かおうと思いました。
    251 :キチママ戦記 2016/05/29(日) 20:35:16 ID:???
    >>248-249
    読んでいてスカッとした

    そもそも会社のLINEで飲み会の約束とかあり得んわー
    引用元:https://www.logsoku.com/r/open2ch.net/kankon/1458659242/

    806 :[キチママ戦記] 2019/10/26(土) 15:02:44 ID:oG.7r.L3
    職場に名前をお互い知ってる程度の結構可愛い女性.Aさんがいて、
    この度産休を取る事になったんだけど、
    Aさん未婚の母になるって聞いてすごく驚いた。

    大人しそうで、しっかりしてて仕事ができるのに、
    やさしそうな雰囲気の可愛い女性.だから、
    自然に、俺が入社する前に結婚してて、今度お子さんが生まれるって思ってた。

    そしたら未婚の母になり、
    その父親が別部署の男性.Bだってきいて椅子から落ちた。
    Bは小太りで無精ひげ生やしてる汚い既婚のおっさんだから。
    しかもB嫁も子供もすごくかわいいらしい。(B夫妻は社内結婚)
    よくあんな可愛い嫁と結婚できたな。って先輩たち皆が言ってて、
    会社で一番釣り合わないカップルだ。って酒の席ではいつもネタになってた。
    嫁さんいらなくなったらクレ。っていう独身の先輩も居るくらい。(冗談だと思ってる)

    汚いおっさんのくせに、可愛い嫁と結婚して子供もいるのに、
    別の若くて可愛い女をはらませて、未婚の母にさせるなんて、
    あんな汚いおっさんにそんな魅力があるなんてすごく衝撃的だった。

    あんな汚いおっさんが二人も女を独り占めするから、
    俺に女ができな

    752 :[キチママ戦記] 2016/04/27(水) 11:33:03 ID:LPEZnE/Z.net
    詳細は隠すが、うちの店では全国のお客様から送られて来た梱包を解くときに
    絶対にカッターやハサミを使うことが禁止されている。理由が万が一にも中の物を
    傷つけてはならないため(預かった物を修復して返送するサービス)。
    社長がその昔、まだ店舗が小さかった頃にお客様からの預かりものに傷を付けてしまった
    ことへの教訓だという。今では全国500店舗以上に成長したが、その方針は変わらない。

    先日、とある経営コンサルタントが月例会でこの方針に異を唱えていた。曰く、
    「手作業で梱包を解くことで、カッターを使った場合と比べて平均して1包みあたり
    30秒ほど余分に掛かる」とのこと。この数字と、カッターを使った場合の処理数の増加による
    増益分と、カッターでの事故発生率等々を考えると、たまに起きる事故による損失よりも
    増益の方が大きいとかなんとか。社長が「それでもその事故が起きたお客様を失うこととは
    信用に関わる」と反論すると「一人の顧客の損失分を穴埋めするには」と説明を始めた。
    要は単純な数字の損得に終始していた。

    こんな話をここに書く俺の神経がわからん。

    574 :[キチママ戦記] 2019/11/24(日) 14:25:44 ID:nT.7f.L1
    会社の同僚が退院したので快気祝いに皆で食事したんだけど、
    AとBが海鮮丼を頼んで、醤油が私のそばにあったから、斜め前のAに「お醤油です」と差し出した
    そしたらAはすっごいナチュラルに私に丼を差し出し、「はい」と言った
    意味がわからなくてフリーズしてたら、Aの左隣に座ってたBが
    「何当たり前のようにかけてもらおうとしてんだよw自分でかけろよwお前は醤油を受け取れw」
    と茶化すように言ってくれたことで、Aはハッとして丼をおいて醤油を受け取った
    でもその後の行動もスレタイ
    普通自分が使ったら左隣のBに醤油を渡すだろうに、Aはごく自然に自分の右隣に醤油を置いた
    これもBが「俺も使うんだよw次俺にまわせよw」と言われて、Aはやっとそのことに気づいて醤油を渡した

    それからAのことを気持ち悪く感じるようになり、Aの行動が目につくようになったんだけど
    Aは仕事中も共用物を使ったら元の位置に戻さず手元においており、他の人がなくて困ってるという状況を結構見かけた
    私物も使ったらしまわないせいで、いつもデスクの引き出しはあいてるし、机の上ゴチャゴチャだし
    何よりお菓子の包装紙とか欠片とかそなままだったり、引き出しの奥にハッピータンが忘れ去られてたり
    なんかもう気持ち悪くて生理的にむりになっていった
    Aは自分がだらしない、不潔だと思ってないみたいで、怒ってきちんとしてと伝えても、首をかしげてるだけだった
    ちょっと育ってきた環境が違いすぎて、Aから交際を申し込まれたけど気持ち悪くて仕方ない

    708 :[キチママ戦記] 2016/11/07(月) 17:14:37 ID:MzO
    十分前の事
    会社の先輩でちょっと良いなと思ってた人がいたんだけど、さっき仕事終わりに何気なくあー疲れた腰が痛い…と呟いたらその先輩が腰をカクカクさせながら「昨日の夜はこれだった?」と…
    デスクワークで同じ体勢でずっと仕事してるから、腰だけじゃなく首も肩も腕も痛いわと思ったら急激に冷めた
    つーかキモい
    明日からどうやって接したら良いんだろう
    709 :[キチママ戦記] 2016/11/07(月) 18:02:10 ID:1uM
    >>708
    「あ、それセク八ラですよ」の一言だよね~
    でも言うタイミング逃しちゃってるから、明日以降はそういう目で見て(警戒して)次に備えましょうw
    710 :[キチママ戦記] 2016/11/07(月) 23:20:27 ID:39x
    >>708
    それは普通にキモイ
    明日会っても笑顔で挨拶できないレベルだわ
    引用元:5/kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/146417369

    641 :[キチママ戦記] 2019/06/24(月) 13:28:12 ID:pB+lXCPC.net
    同じ職場の障/害を持っている男性.同僚Yさんが結婚すると課長と係長へ照れ臭そうに報告している時にベテランEさんとSさんを始めとするその一派がこぞって「ままごと婚!!」と揶揄し始めてそれから色々とYさんへの「いじり」を始めた。
    EさんとSさんたちはあくまで祝福しているつもりだったのだろうけど私はそりゃないだろうって思って知らん顔をしていた。
    もちろん新婚のYさんは傷付いてしまい早退してしまった。
    EさんとSさんたちは「ホントのこと言ったら拗ねて帰った!!」なんてYさんを完全にバカにして笑い者にしていた。
    しかしYさんがブチギレて覚醒したのはすぐのこと。
    主犯格のEさんとSさんを筆頭に一緒にバカにしていた社員と課長と係長に人事部長まで巻き込んで名誉毀損に数々の嫌がらせを受けていた証拠を出して来た上に弁護士を立てて法廷闘争まで持ち込んだ。
    結果はEさんとSさんとその一派は退職に追い込まれて賠償命令も降った。
    課長と係長は管理不行き届きとして強制降格させられた。
    私の修羅場は毎日定時退社だったのに長年EさんとSさんが担当していた業務を引き継いだのはいいけど1年半以上毎日残業していたこと。
    いくら「いじり」とは言え私はその日以来絶対に人のことはバカにしたり笑ったりしないように気をつけている。
    Yさんはそこの部署の超ベテランになっているのと子どもはいないけど綺麗で優しい奥様と今でも幸せな家庭を築いている。

    このページのトップヘ