近所

    390 :[キチママ戦記] 2019/07/30(火) 23:13:33 ID:DmYg4Fw9.net
    自分たちが使わなくなった物を安く売りたがるA家族
     
    キャンプ道具 ←好みがあるし家族構成も違うから要らない
    BBQ道具 ←他人が使ったものは嫌だ
    子供用自転車、遊具 ←粗大ゴミに出して下さい
    漫画本多数 ←ワンピースとか読まないし価値が分からない要らない
    古いバイク ←バイク屋に売れ
    子供服(ブランド) ←フリマへ行け

    メルカリやヤフオクは面倒なんだってさ

    2ヶ月前からメールは無視してる
    LINEはやめた スッキリ

    763 :[キチママ戦記] 2009/09/18(金) 17:34:22
    89 :名無しさん@HOME:2009/09/18(金) 02:26:42 0
    近所の糞犬!ふざけんな!!
    柴犬でいっつもハッハハッハしてるから徐にホネッコの太いの一本買ってきた!!
    他所の犬だがあげたくてあげたくて仕方なく買ってきた!!そんな子供心!!
    その旨を飼い主のおばちゃんに話して許可もらってあげてみた!!
    こいつこれが何か全然わかってねーよ!!匂い嗅いでちょっとなめて、くわえて犬小屋に帰ってった!!
    ちくそー!!目の前でウマウマしろよ!!それが見たいのに!!
    でも数日後懲りずにまた買ってきた!!またおばちゃんに許可もらった!!
    犬は今度は大喜びした!!後ろ2本足で立ち上がってハッハハッハしてる!!
    何その満面の笑み!?犬も笑うの!?口角上がって目が爛々とって出来るのその表情!?マンガか!!
    ほねっこあげた!!目の前でウマウマしやがった!!アホかお前なんでそんなに可愛いねん!?
    おばちゃん「これなら時々くれてもえーよ。体に良さそうやし。でも毎日はやめてな。飽きると思うから。」言うた!!
    それでお徳用のほねっこ何本か入ってる袋を奮発して買って毎週習字の帰りにと決めてあげてた!!
    けどそのお徳用の3袋目辺りが半分になった頃おばちゃんが家に来た!!犬連れて!!
    「おばちゃん引っ越して息子と暮らす事になってん。今まで犬可愛がってくれてありがとーな。」
    そー言ってクッキー缶とか駄菓子とか何かいっぱいくれた!!
    残りのお徳用ほねっこおばちゃんにあげた!!最後に一本犬にあげた!!
    泣いてたのはその時にお母さんに怒られたからとちゃう!!別れが辛かったからや!!
    その後犬はおばちゃんと一緒に遠い所に引っ越した!!犬に会えなくなった!!
    ちくそー!!なんでいきなり引っ越すねん!?ほねっこウマウマ出来ひん!!
    犬!!お前の名前何やってん!!ふざけんなー!!

    284 :[キチママ戦記] 2012/03/07(水) 13:15:32 0
    プチですが投下してみます。

    とある新築マンションに、とてもご近所に評判のいい旦那さんがいた。
    新築ということで、管理組合の仕事とかの役員をみんな譲り合う中、手をあげてくれて活躍してくれたり
    仕事は、職人さんで、暇な日には、マンションの子らをまとめて遊んでくれたりと、本当にいい人だった。
    そこの家族は奥さんと小学校高学年と中学生の男の子2人だが、子どもたちも面倒見のいいお兄さんだった。
    ところが、入居2年目の夏休み前になって、突然旦那さんの姿が見えなくなり、夏休みに入って奥さんもお子さんも姿を消した。
    長期の旅行? いや、ローンが始まったばっかりで、そんな余裕はないよね?
    急な転勤? いや、でも職人さんだしなー?
    喧嘩でもして離婚? それなら両方出て行かなくていいんじゃない?

    ちょっと噂になった頃、奥さんがいろいろオプションつけて高額になったけど、自分の思う通りにできて満足とご自慢の部屋が売りに出され、荷物も本格的に運びだされた。
    みんな急なことで、びっくりしたが、やがて真相が新聞に載ってわかった。
    ……旦那さん、わいせつ事件起こして逮捕されてたよ!

    慰謝料とか裁判費用とかで、とにかくお金がいるということで早々に自宅を売りだすはめに。
    一家は、元いた奥さんの実家に再び同居となったらしい。
    旦那さんも一応そこへということになっているが、本当にそこにいるのかは不明。
    奥さんご自慢のお部屋は、売り急いだということと中古物件ということで購入価格から800万ほどダウンで売られた。

    ということが、中古マンションの購入して契約を済ませた晩に、売主の名前をぐぐって逮捕の記事を見つけて
    そんなケチがついた物件は止めろと私の実両親が言ってきて修羅場w
    もう契約済んでいるし、手付けも100万単位で払っているのに。
    気にしない性.質の私ら夫婦は、結局入居を強行。
    入ってみると、やはりいい部屋で、こんなに格安で手に入れて申し訳ないくらい。

    入居して、ちらちら前の住人の旦那さんの話を聞くと本当にいい人だったぽいし、
    回りの住人さんたちも人間関係が良好で、本当にいい人たちばかりだし、
    なんでわいせつ事件なんか起こしたのか不思議でしょうがない。

    474 :[キチママ戦記] 2011/07/29(金) 20:21:14 0
    書き捨てる、暴力話でごめん。

    以前、別れ際に糞の様な義実家(元夫コトメコウト含めDV)に最後っ屁かました。
    嫁の貯金も物も服も靴も取り上げて、外面だけ良くて隠れて暴力、マジで糞。
    DVで刑事と民事で訴えて、義実家全員無職にしてやった。
    信用仕事の自営業一家だったから、依頼が来なくなって自営畳んで、
    再就職しようにも田舎でろくな仕事もなく細々とかつかつの農業するウトメ。
    コトメもコウトも職歴実質ゼロの引き込こもりで、何をやってもすぐやめる。
    (自営の税金対策として名前貸して、小遣い貰ってただけ)
    元夫は結婚生活最後あたりから重度のアル中、仕事はまず無理。
    もちろん色々と噂になってるから、もう縁談なんか来るはずもない。
    執行猶予付いたけど、履歴書の賞罰欄に書かないといけないし。
    貯金とか車とかはむしってやったけど、家土地には資産価値がほとんどないので、
    売り払って引っ越しもままならず、全員田舎で腐っていけ。

    DQNな部分は、逃げだした時、近所の有力者の家の前でわざわざ行き倒れて、
    そこの娘さんや奥さんに助けてもらい、近所の人たちすべてを味方にし、
    同情と義憤をあおって全面的に協力を頂いて村八分にしてやった事。
    鼻血まみれでボロボロのまま、平和な田舎を大騒ぎにしちゃってすまんかった。
    無一文だったので当座のお金も貸してくれて、義実家からもかくまってくれて、
    うちの娘がこんな目にあったら許せない、とマジ泣きされてしまった。
    ド田舎なあなあ警察にも睨み効かせて仕事させてくれた有力者さんには、
    慰謝料からきちんとお金はとお礼は返したが、まだ恩は返せていない。

    619 :[キチママ戦記] 2017/06/22(木) 18:55:31 ID:rtJZ69k/.net
    近所の大家族がムカつく。特にバカ奥に腹が立つ。
    10年前から腹が立ちっぱなし。私実家の近くに建ってた注文住宅が築一年経ったくらいで売りに出てた。めっちゃ広くて庭もあるし、収納たっぷりでおしゃれだから、私が買おうと思ってたら、その大家族に買われてた。

    私旦那がカスで、ローン通らないのをいい事に大家族バカ奥どもが買いやがった。
    そん時は子供4人だったけど、そのあと増える増える。結果今7人。
    ウチは2人目不妊で苦しんでたのに無神経。
    その上バカ奥の1番目と4番目のバカガキと学年がかぶる。本当最悪。
    しかも子供が変に目立つ。上の子はサッカーや体操で表彰されてんの。
    それで天狗になったのか最近まで習い事してなかったはずの、ウチの子と同級の4番目とかも剣道しだしたって。なのに表彰されてやがるの。
    不細工バカ奥が金でも出したんじゃね?本当最悪。あ、でも底辺大家族だから金なんかないよなー。笑笑

    子供沢山いるから家汚いだろうと見に行ってみたら何か綺麗。しかもおしゃれに飾ってる。底辺大家族の癖に腹が立つ。あ!底辺大家族だから物もないんだよね?そう思ってないと腹が立ちすぎて気が狂いそう。

    私があの家買えてたら、家だって綺麗だった。料理も掃除も頑張れた。あのバカ奥のせいで人生台無し。ホント消えて欲しい。

    926 :[キチママ戦記] 2013/09/20(金) 16:52:31 ID:quBq9zdT
    先ほど示談成立したので書く。

    苦労して金貯めて買ったBRZを近所のわけ分からん夫婦に強奪されてぶっ壊された。
    俺は独身だけど一軒家に住んでいる。
    高給取りとかそういうわけでなく、海外赴任の叔父の家に管理名目で住んでいるだけ。
    ただ、周りから見たら金持ちの坊ちゃんと思われていたらしい。

    それを近所に引っ越してきたばかりの夫婦が聞いたらしく、新車のスポーツカー停まってる→これでデートしよう!
    とかいうわけ分からん思考で、ちょうど車に乗り込もうとした俺の後ろから襲い掛かり車強奪。
    あっという間に走り去った。

    すぐさま警察に電話して来てもらって事情話したら緊急配備しますからということで警察官と一緒に家で調書作り。
    そこへ警察官の無線がなって交通事故の速報が入った。
    俺の車が大破して乗っていた2人が重体って連絡だった。

    馬鹿夫婦は旦那が顔面骨折と指を切断、奥が両足と左腕骨折とかいうざまぁみろ状態。
    間接が曲がらないとかの障/害が残るらしくて、それで俺の保険使ってくれとか自己中発言する始末。
    病室に殴りこみかけて散々罵ってやった。
    もちろんこの二人は実刑な。退院してから逮捕された。

    んで、なかなか金を払わないので催促しまくって、裁判して差し押さえするぞという通知を出した。
    そしたらようやく弁護士通じて今月末までに払うってことになった。
    払わなかったら絶対差し押さえてやる。

    ちなみにこれが1年近くかかった。最高の修羅場だったよ。

    410 :[キチママ戦記] 2010/05/17(月) 15:55:10 ID:t2BDcQdi
    この度、晴れてマイホームを購入した。
    元々の実家がある町で知り合いも多い。
    で、買った土地の隣の空き地が知人の所有する土地なんで
    ついでに格安で譲ってもらった。
    車のガレージでも作ろうと思うのだが、予算の都合上、
    今のところは野ざらしで駐車場として使ってる。

    そしたら近所の分譲住宅に住んでる奥さん3人が怒鳴り込んできた。
    「この土地はみんなの土地だ」
    「子供の遊び場に勝手に車を止めるなんてずうずうしい」
    「新入りなのにマナーが悪い!」
    と嫁と共に罵られたので契約書やら権利書やら見せて
    説明したのに、ブツブツ言いながら謝罪もせずに帰っていった。
    みんなの土地なんて日本に存在しないよ、ずうずうしい。
    411 :[キチママ戦記] 2010/05/17(月) 15:58:58 ID:KXC8NxAN
    >>410
    災難でしたね。
    お疲れ様でした。
    引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.net/kankon/1272425668/

    431 :[キチママ戦記] 2019/10/29(火) 18:32:07 ID:FN4
    10数年前に近所に両親と女の子の3人家族が引っ越してきた。
    両親は町内会にも入らず、近所付き合いもしないのでどういう家族なのか情報は皆無だったけど
    3人揃って歩いてるところを見ると、ヤンキーとも少し違うガラの悪さを感じて
    近所の人たちも積極的にかかわろうとはしなかった。
    ちょっと気になったのは、そこの当時小学校低学年ぐらいの女の子と顔を合わせると
    子供らしくない顔つきのキツさがあって、“メンチきる”と言う言葉がぴったりな表情をよく寄越してきた。
    しかも、こちらは何も言わないし何もしないのに中指を立ててくる。一度や二度じゃない。
    そんなふうだから、我が子(当時幼稚園年少)と関わらせないようにと、そればかり考えていた。
    その女の子は地域の小学校には通ってなかったからどこか私立に通ってたんじゃないかと思ったけど、それもよく分からない。
    噂好きの奥さん情報によると、住所は両親のどちらかの実家にしてあって
    そこの学区で通ってるとかなんとか聞いたこともあるが、どこまで本当か分からない。

    先日、そのお宅が夜逃げ同然に引っ越して行った。
    ここ数年、奥さんの姿を見るたびに痣が出来ていた。
    相当派手な家庭内暴力があったようで、既に二十歳ぐらいになってるはずの娘はもう何年も
    学校にも行かずに部屋に引き籠っていたらしい。
    ある日突然夜中にパトカーが来て、娘が父親を包丁で切りつけたあと自杀殳を図ろうとしたんだとか。
    幸い軽傷だったそうだが。

    私には“育てたように育った結果”としか思えず、親に同情する気は全くなくて
    こういう親の元に生まれたことで、まともな人生を送れなかったんだろうなと女の子に対する同情は少しあるが、
    それでもやっぱり“関わらなくて良かった”と言う非情な感情の方が強い。
    ご近所さんの中には「回りがもっと気を付けてあげれば」って言う人もいる。
    だけど、引っ越してきた時点であんなふうだった家庭に、積極的に関わろうと思う人って実際いるんだろうか。
    私は私の生活で手一杯だ。

    834 :[キチママ戦記] 2012/04/06(金) 09:55:39 ID:QhCMDOt1
    解決済みなうえに相手は子供が大学生だけど大丈夫でしょうか?
    私は2才娘育児中です

    603 :キチママ戦記 2012/12/05(水) 21:01:08 ID:HvNWynx4
    自分は目撃しただけなんだけど、当事者とその家族にとっては最大の修羅場。

    家にいたら物凄い叫びが外から聞こえてきて、
    外に出たらお向かいさんの娘さんが庭に出した車の横でのたうち回っていた。
    そして片足が真っ赤で、よく見るとそれは血だった、足は甲の途中でぐにゃぐにゃしてるように見えた。
    ご主人と奥さんも飛び出して来て絶叫、奥さん卒倒。
    私が呼んだ救急車に娘さんは乗せられ運ばれて行った。

    後から聞いた話と見た状況を総合すると、

    娘さん、彼氏に触発されて自分でスタッドレスタイヤに履き替えようと挑戦

    作業し易いように庭に車を出す

    庭は芝生だが娘さん危険予知出来ず作業開始

    ジャッキをセットし何故か目一杯ジャッキアップ

    ジャッキを置いた場所も当然芝生、バランスを崩してジャッキが倒れて外れる

    目一杯ジャッキアップしていた事が災いし、車体は勢いを付けて着地、
    タイヤを外していたところのブレーキディスクが地面にめり込みそうな程の反動

    そのブレーキディスクが落ちた先に有ったのは娘さんの足(素足にサンダル)

    えらい事に

    という事らしい。
    娘さんの足が無事くっついたのかどうかとか聞ける筈も無く。
    どっちにしろ物凄い修羅場だったしこれからも修羅場なんだろうな。
    604 :キチママ戦記 2012/12/05(水) 21:15:54 ID:mNHkEY00
    >>603
    想像しただけで痛い(((;゚д゚)))gkbr
    タイヤ交換の際はアスファルトなどの安定した場所でジャッキアップして、
    >>603みたいな事故を防ぐため外したタイヤを車体の下に入れておくのがデフォ
    娘さん、無事回復するといいね……
    605 :キチママ戦記 2012/12/05(水) 21:25:08 ID:tWR1PZ4S
    パンタジャッキは怖いよ。
    ガレージジャッキで下固いところで上げないと。
    できれば馬かましてから作業するのがいいね。

    大学時代パンタ倒れて肋骨ボキボキにした奴がいた。
    608 :キチママ戦記 2012/12/05(水) 21:49:33 ID:wf/fneVR
    キャアアアアア!!!

    てか娘さんの足が治ったかどうかすら…まだという事は
    最近の話なのか…gkbr((((;゚Д゚)))))))

    無事に治ってるといいな。
    610 :キチママ戦記 2012/12/05(水) 22:16:01 ID:HvNWynx4
    グロ注意。

    今日の話です。
    警察も来て事情を聞かれる羽目になった自分。
    娘さんの足は、聞いた話だと足の裏の皮と腱だけで繋がっていたとかで、
    もしかしたら切断になるのかも知れませんね。
    ちょっとスイーツだけど良い子なので、回復して欲しいとは思いますが。
    ブレーキディスクにそんな鋭利な破壊力が有ると知ってgkbr。
    611 :キチママ戦記 2012/12/05(水) 23:41:55 ID:Zb9FZxxg
    >>610
    言葉が出ませんね。
    612 :キチママ戦記 2012/12/05(水) 23:59:27 ID:x/GLgrTX
    >>610
    読んじゃったよぅ
    ディスクがどうこうより重みがな
    613 :キチママ戦記 2012/12/06(木) 00:04:03 ID:7zeqYRIl
    車体の重みもあるし、ブレーキディスクじゃなくてもやばそうだね
    648 :キチママ戦記 2012/12/06(木) 21:49:45 ID:BVifutJz
    もう投下は終わりましたかね?
    昨日お向かいの娘さんがタイヤ交換しようとして大惨事と投下した者です。
    娘さん、長時間の手術を経て、何とか切断は免れたそうです。
    血行の回復がうまくいかないと切断面から先が壊タヒする可能性.も有るらしいですが。
    これから先のリハビリも大変なんでしょうね。
    まだ若いので、予後が良い事を願うばかりです。
    654 :キチママ戦記 2012/12/06(木) 22:34:02 ID:xK4Yxbve
    >648
    回復を祈りたい。
    引用元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1336223177/

    このページのトップヘ